福岡ユニットへようこそ

福岡ユニットは、河川災害の軽減と良好な河川環境の形成に関する研究を通して河川技術の向上に貢献すること、河川技術に関わる人材の育成、 調査・研究成果の積極的な公表を通して新しい河川技術の社会への普及をミッションとしています。特に博士の育成は、変化の激しい時代において、よりよい社会を構築していく上で欠かせないものです。福岡ユニットでは、2004年のユニット立ち上げ以降、20名の博士を育成してきました。


NEWS令和2年7月球磨川豪雨災害に関する福岡ユニットの研究がNHK WORLDで放送されました!!

修士・学士の研究テーマ

      

学生ページはこちら

トピックス

石井優太朗くん,福岡捷二教授,吉村俊彦氏が令和4年度土木学会水工学委員会河川技術論文賞を受賞しました.

長谷部夏希さんと宅和佑悟君が第50回土木学会関東支部技術研究発表会優秀発表者に選ばれました.

福岡捷二 教授:科学技術分野の文部科学大臣表彰,科学技術賞(研究部門)を受賞しました.

福岡ユニットが「土木学会賞 技術賞Ⅰ」を受賞しました.

福岡捷二教授,田端幸輔准教授,出口 桂輔氏:平成29年度土木学会水工学委員会河川技術論文賞を受賞しました.

竹村吉晴准教授:令和2度土木学会論文奨励賞を受賞しました.

福岡教授が翻訳に携わった「ハンス・アルバート・アインシュタイン彼の生涯と私たちの思い出」が出版されました.

福岡捷二教授が中央大学の産官学連携に特化したサイト「+C」で紹介されました.

「大規模氾濫時の被害軽減のための水害共生社会制度の構築に向けてー治水施設のストックと水防法等の発展を融合させた流域治水」が法律時報に掲載されました.

福岡ユニットの研究論文はこちらからご覧になれます.

「国土マネージメントに関する政策立案の視点」がJICE REPORTに掲載されました.

最新のニュース

23.06.24
福岡ユニットの取り組みがNHKWORLD-JAPANで放送されました.
23.06.23
後藤岳久准教授が2023年度河川技術に関するシンポジウムで優秀発表者賞を受賞しました.
23.06.22
石井優太朗君,吉村俊彦氏, 福岡捷二教授:令和4年度土木学会水工学委員会河川技術論文賞を受賞しました.
22.03.13
長谷部夏希さんと宅和佑悟君が第50回土木学会関東支部技術研究発表会優秀発表者に選ばれました.
22.08.06
福岡捷二 教授が中央大学の産官学連携に特化したサイト「+C」で紹介されました.
22.05.23
高鍬裕也 助教が第66回水工学講演会アウトスタンディング・ディスカッション賞を受賞致しました.
22.03.17
福岡龍君が令和3年度 茨木龍雄学術奨励賞(中央大学)を受賞しました.
22.03.10
福島千乃さんが第49回土木学会関東支部技術研究発表会優秀発表者に選ばれました.
21.05.24
福岡龍君が2021年度中央大学学部長賞を受賞しました.
21.05.18
竹村吉晴 准教授が令和2年度土木学会論文奨励賞を受賞致しました.
21.03.08
岡山士朗君が第48回土木学会関東支部技術研究発表会優秀発表者に選ばれ表彰されました.
20.11.07
高鍬裕也君が土木学会令和2年度土木学会全国大会第75回年次学術講演会優秀講演者賞を受賞しました.
20.01.16
日本経済新聞(2019年12月26日朝刊)に研究開発機構の広告が掲載され,福岡研究室の活動が紹介されました
19.06.22
中央大学研究開発機構設立20周年記念行事にて福岡ユニットのプロジェクトについてポスター発表しました.
19.11.20
福田朝生准教授と高鍬裕也君が土木学会令和元年度土木学会全国大会第74回年次学術講演会優秀講演者賞を受賞しました.
19.06.13
福田朝生 准教授,青木裕氏が令和元年 河川技術に関するシンポジウム優秀発表者賞を受賞しました.
18.12.21
福田朝生 准教授,竹村吉晴 助教が土木学会平成30年度土木学会全国大会第73回年次学術講演会優秀講演者賞を受賞しました.
17.06.16
田端幸輔准教授:平成29年度河川技術に関するシンポジウム優秀発表者賞 を受賞しました.
17.06.15
福岡捷二教授,田端幸輔准教授,出口 桂輔氏:平成29年度土木学会水工学委員会河川技術論文賞を受賞しました.

過去のニュース