学術論文



2023年 /  2022年 /  2021年 /  2020年 /  2019年 /  2018年 /  2017年 /  2016年 /  2015年 /  2014年 /  2013年 /  2012年 /  2011年 /  2010年 /  2009年 /  2008年 /  2007年 /  2006年 /  2005年 /  2004年 /  2003年 /  2002年 /  2001年 /  2000年 /  1999年 /  1998年 /  1997年 /  1996年 /  1995年 /  1994年 /  1993年 /  1992年


2023年論文

白石芳樹,田端幸輔,福岡捷二:川内川流域の地形・地質を踏まえた基盤浸透による堤防破壊危険性の評価,河川技術論文集,第29巻,pp.175-180,2023.6.(ダウンロード)
福岡捷二:超過洪水時の三次元エネルギー分布に基づく河道・堤防の一体設計の考え方,河川技術論文集,第29巻,pp.209-214,2023.6.(ダウンロード)
森本有祐,立松明憲,福岡捷二,竹村吉晴:洪水時における網状砂州の移動による水衝部の変化とそれに伴う水面模様の変化,河川技術論文集,第29巻,pp.269-274,2023.6.(ダウンロード)
後藤勝洋,後藤岳久,瀬尾敬介,福岡捷二:大規模洪水による高水敷化した砂州河岸の洗掘に伴う船底形断面形の形成,河川技術論文集,第29巻,pp.329-334,2023.6.(ダウンロード)
後藤岳久,長谷部夏希,向田清峻,福岡捷二:蛇行する低水路を有する複断面河道における洪水流の流下機構と河道内被災の分析と対策―令和2年7月球磨川洪水を例として―,河川技術論文集,第29巻,pp.341-346,2023.6.(ダウンロード)
福岡龍,福岡捷二,赤池雄二,万江尚幸,山本修一,鳥越輝喜,仲田裕一郎,向田清峻:豪雨時における人吉市内の内水氾濫機構の分析と被害軽減に向けた検討,河川技術論文集,第29巻,pp.419-424,2023.6.(ダウンロード)
Shoji Fukuoka and Yutaro Ishii:Temporal and spatial distributions of flood water storage volume of the main river and tributaries in the Ishikari River basin,The 9th International Conference on Flood Management,9th,,2023.2.(ダウンロード)
Katsuhiro Gotoh, Takahisa Gotoh and Shoji Fukuoka:River management viewed from long-term changes of the main channel in the middle reach of Tama River,The 9th International Conference on Flood Management,9th,,2023.2.(ダウンロード)

2022年論文

福岡捷二:洪水流のエネルギー水頭を考慮した堤防、河道の一体設計の重要性,第10回河川堤防技術シンポジウム,,p.1-4,2022.12.(ダウンロード)
後藤勝洋,後藤岳久,福岡捷二:高水敷化した砂州上を流れる洪水流による安定な低水路幅の形成とその評価法,第10回河川堤防技術シンポジウム,,pp.5-8,2022.12.(ダウンロード)
白石芳樹,田端幸輔,福岡捷二:川内川流域の地形・地質を踏まえた堤防基盤浸透の考察,第10回河川堤防技術シンポジウム,,pp.11-14,2022.12.(ダウンロード)
福島千乃,髙鍬裕也,福岡捷二:プラントルの第二種二次流を有する開水路粗面乱流の構造と浮遊砂運動による構造変化,土木学会論文集B1(水工学),Vol.78,No.2,pp.I_607-I_612,2022.11.(ダウンロード)
森本有祐,立松明憲,福岡捷二,竹村吉晴:安倍川網状流路の洪水時の河床変動に及ぼす浮遊砂の影響,土木学会論文集B1(水工学),Vol.78,No.2,pp.I_871-I_876,2022.11.(ダウンロード)
長谷部夏希,後藤岳久,福岡捷二,桝井正将:掃流砂と浮遊砂を一体的に扱う準三次元洪水流・河床変動解析法の開発と昭和56年8月石狩川洪水への適用,土木学会論文集B1(水工学),Vol.78,No.2,pp.I_967-I_972,2022.11.(ダウンロード)
石井優太朗,吉村俊彦,福岡捷二:石狩川下流域における支川群の洪水流出特性と本川洪水への影響,河川技術論文集,第28巻,pp.121-126,2022.6.(ダウンロード)
後藤勝洋,寺西浩三郎,後藤岳久,福岡捷二:多摩川中流部における河道の長期変遷(1947年~2020年)から見た低水路河道の安定・不安定と河川植生の相互関係の分析,河川技術論文集,第28巻,pp.217-222,2022.6.(ダウンロード)
大野純暉,山下篤志,竹村吉晴,福岡 捷二:非静水圧準三次元解析(Q3D-FEBS)と個別要素法を組み合わせた山地河川の巨石の始動の評価法に関する研究,河川技術論文集,第28巻,pp.277-282,2022.6.(ダウンロード)
福岡龍,福岡捷二:自治体の水防災まちづくりに関する法律・制度から見た検討とその課題,河川技術論文集,第28巻,pp.379-384,2022.6.(ダウンロード)
福岡捷二:近年の洪水災害を踏まえた流域治水を考える,河川技術論文集,第28巻,pp.457-462,2022.6.(ダウンロード)
Takatoshi Atsumi, Shoji Fukuoka:A study on vertical sorting mechanism in gravel bed rivers with graded sediment using the APM method,The 5th symposium on two-phase modeling for sediment dynamics in geophysical flows,5th,pp.53-56,2022.6.(ダウンロード)
Hiroki Kato, Shoji Fukuoka:Movement mechanism of boulders composing valley bank and beds by debris flows and development of debris flow front using the APM method,The 5th symposium on two-phase modeling for sediment dynamics in geophysical flows,5th,pp.57-60,2022.6.(ダウンロード)
Yuya Takakuwa, Shoji Fukuoka:Effects of particle volume and shape on saltation motion of single particle in a turbulent flow over roughened bed,The 5th symposium on two-phase modeling for sediment dynamics in geophysical flows,5th,pp.61-64,2022.6.(ダウンロード)
福田朝生,福岡捷二:Interface-Resolved Simulation による水土砂災害対策の検討,ながれ 〔特集〕近年の災害から「混相流」を考える ,第41巻第3号,pp.184-191,2022.6.(ダウンロード)

2021年論文

佐藤豊,福岡捷二:堤防脆弱性指標 t*,堤防基盤脆弱性指標 tb* と土質特性を用いた堤防裏すべり発生の検討,第9回河川堤防技術シンポジウム,,pp.15-18,2021.12.(ダウンロード)
竹村吉晴,福岡捷二:扇状地河川における河岸侵食プロセスに関する研究,第9回河川堤防技術シンポジウム,,pp.79-82,2021.12.(ダウンロード)
加藤宏季,福岡捷二:数値解析による渓岸・渓床侵食と土石流の発達機構の研究,第9回河川堤防技術シンポジウム,,pp.83-86,2021.12.(ダウンロード)
加藤宏季,福岡捷二:APM法による石礫型土石流に関する数値実験,第35回数値流体力学シンポジウム,,E10-1,2021.12.(ダウンロード)
長谷部夏希,後藤岳久,福岡捷二:掃流砂と浮遊砂を一体的に扱う洪水流・河床変動解析法の構築と昭和56 年8 月石狩川洪水への適用,第35回数値流体力学シンポジウム,,E10-5,2021.12.(ダウンロード)
佐藤豊,福岡捷二:堤防基盤脆弱性指標 tb* と地形,土質構成 に基づく堤防のり先での漏水形態の推定法,土木学会論文集B1(水工学),Vol.77,No.2,pp.I_121-I_126,2021.12.(ダウンロード)
後藤勝洋,下條康之,後藤岳久,福岡捷二:多摩川中流河道の洪水被害と対策,改修工事に対する河道の長期的(1947年~2019年)変化・応答,土木学会論文集B1(水工学),Vol.77,No.2,pp.I_391-I_396,2021.12.(ダウンロード)
見上哲章,水草浩一,西澤洋行,安達孝実,福岡捷二:利根川上流域の本・支川を一体とした洪水流解析ー 流域治水への活用に向けてー,土木学会論文集B1(水工学),Vol.77,No.2,pp.I_427-I_432,2021.12.(ダウンロード)
熱海孝寿,福田朝生,福岡捷二:混合粒径数値移動床水路実験による粒子群の跳躍と鉛直分級に関する研究,土木学会論文集B1(水工学),Vol.77,No.2,pp.I_619-I_624,2021.12.(ダウンロード)
大野純暉,山下篤志,竹村吉晴,福岡 捷二:山地河川における洪水観測水面形と詳細地形測量結果に基づく非静水圧準三次元解析(Q3D-FEBS)を用いた巨石群の移動解析,土木学会論文集B1(水工学),Vol.77,No.2,pp.I_631-I_636,2021.12.(ダウンロード)
髙鍬裕也,福岡捷二:画像解析と数値解析による開水路粗面乱流中を流下する非球形石礫の運動機構に関する研究,土木学会論文集B1(水工学),Vol.77,No.2,pp.I_697-I_702,2021.12.(ダウンロード)
森本有祐,竹村吉晴,福岡捷二,立松明憲:安倍川洪水における掃流砂と浮遊砂の非平衡運動による網状流路の発達,土木学会論文集B1(水工学),Vol.77,No.2,pp.I_757-I_762,2021.12.(ダウンロード)
竹村吉晴,福岡捷二:扇状地河川の河岸侵食プロセスの解析法と常願寺川現地実験への適用,土木学会論文集B1(水工学),Vol.77,No.2,pp.I_799-I_804,2021.12.(ダウンロード)
大浪裕之,下條康之,後藤勝洋,福岡捷二:令和元年洪水被災分析と土丹が露出する河道条件下における河川横断工作物の保全対策,河川技術論文集,第27巻,pp.129-134,2021.6.(ダウンロード)
大野純暉,佐々木博文,竹村吉晴,福岡捷二:巨岩・巨石で覆われた河川の観測水面形に基づく洪水流量の算定法に関する研究,河川技術論文集,第27巻,pp.265-270,2021.6.(ダウンロード)
長谷部夏希,山口広喜,後藤岳久,福岡捷二:船底形河道における低水路と高水敷の境界付近での細粒土砂の堆積機構―安定な船底形河道の設計に向けた検討―,河川技術論文集,第27巻,pp.463-468,2021.6.(ダウンロード)
岡山士朗,内藤ゆう子,福岡捷二:洪水後の河道堆積土砂量分布に基づく上流端境界条件としての流入土砂量ハイドログラフの推算,河川技術論文集,第27巻,pp.481-486,2021.6.(ダウンロード)
田端幸輔,後藤岳久,竹村吉晴,酒匂一樹,福岡捷二:令和2年7月球磨川豪雨における洪水流と氾濫流の一体解析による人吉市街地と狭隘区間の集落の被害分析,河川技術論文集,第27巻,pp.597-602,2021.6.(ダウンロード)

2020年論文

佐藤豊,福岡捷二:堤防基盤漏水指標tb*と堤防基盤特性に基づく漏水,噴砂の発生位置の推定,第8回河川堤防技術シンポジウム,,pp.43-46,2020.12.(ダウンロード)
栗原克幸,田端幸輔,福岡捷二:非等方透水係数を考慮した堤防基盤における浸透流のモデル化と堤防法先地盤の緩みの影響評価,第8回河川堤防技術シンポジウム,,pp.47-50,2020.12.(ダウンロード)
佐藤豊,福岡捷二:千曲川旧河道の形成過程と土砂の堆積構造,基盤漏 水位置との関係,土木学会論文集B1(水工学),Vol.76,No.2,pp.I_295-I_300,2020.11.(ダウンロード)
栗原克幸,田端幸輔,福岡捷二:粒子配置及び空隙構造の三次元性を考慮した堤防基盤浸透流のモデル化と堤防法先周辺の浸透流特性に関する研究,土木学会論文集B1(水工学),Vol.76,No.2,pp.I_313-I_318,2020.11.(ダウンロード)
見上哲章,福岡捷二,渡邊明英:観測水面形の同化解析データを利用した洪水流伝播とタンクモデルの流出量修正に基づく水面形予測 ,土木学会論文集B1(水工学),Vol.76,No.2,pp.I_775-I_780,2020.11.(ダウンロード)
髙鍬裕也,福岡捷二:粗面開水路の二次流の維持機構と二次流のスケールに及ぼすアスペクト比と相対水深の効果,土木学会論文集B1(水工学),Vol.76,No.2,pp.I_1087-I_1092,2020.11.(ダウンロード)
熱海孝寿,福岡捷二 :流体中の石礫粒子の移動開始時と跳躍時の運動に及ぼす形状の効果,土木学会論文集B1(水工学),Vol.76,No.2,pp.I_1135-I_1140,2020.11.(ダウンロード)
Shoji Fukuoka, Kosuke Tabata:Risk assessment of levee seepage failure based on the levee seepage failure probability Pf and the levee vulnerability Index t*,Journal of Hydraulic Engineering,Volume 147 Issue 1, 04020090, 13p,2020.10.(ダウンロード)
Yutaka Sato, Shoji Fukuoka:Topographic and geological features involved in water leakage at levee foundations and in levee body deformation by piping on the Kakehashi river,22nd IAHR-APD Congress,,,2020.9.(ダウンロード)
Takahisa Gotoh, Shoji Fukuoka:Development of bed variation calculation method considering nonequilibrium sediment motion and interaction between bed load and suspension: application to river mouth sandbar with large-scale topographic changes due to flood,22nd IAHR-APD Congress,,,2020.9.(ダウンロード)
Tetsuaki Mikami, Shoji Fukuoka, Akihide Watanabe:The assimilation analysis of 2D shallow water flow model with the adjoint method for the prediction of downstream water levels,22nd IAHR-APD Congress,,,2020.9.(ダウンロード)
Yoshiharu Takemura ,Shoji Fukuoka:Non-equilibrium bed variation analysis in stony-bed rivers considering changes in the bed surface structure: application to enlargement mechanism of the Monobe river mouth due to floods,22nd IAHR-APD Congress,,,2020.9.(ダウンロード)
Shiro Okayama, Yuko Naito, ShojiI Fukuoka, Gotoh Takahisa:Analysis of flood and river bed variation in the Kamanashi river with large amount of sediment deposition,22nd IAHR-APD Congress,,,2020.9.(ダウンロード)
Shoji Fukuoka, Kohei Suzuki:Movement and discharge of sediments during the coordinated sediment flushing operation of the Dashidaira dam and the Unazuki dam,River flow 2020,,,2020.7.(ダウンロード)
Takatoshi Atsumi, Shoji Fukuoka:Effects of irregular particle shapes on the sediment movement and transport rate in gravel-bed channels,River flow 2020,,,2020.7.(ダウンロード)
Yuya Takakuwa, Shoji Fukuoka:Three-dimensional flow structures of straight rough-bed channels with different aspect ratios,River flow 2020,,,2020.7.(ダウンロード)
福岡捷二:浸透破堤,侵食破堤,越流破堤の危険性の小さい堤防・河道の一体的設計法,河川技術論文集,第26巻,pp.253-258,2020.6.(ダウンロード)
佐久間清和,澁谷慎一,福岡捷二:2019年台風19号洪水に対する「改良型袋詰玉石工」の洗掘防止効果,河川技術論文集,第26巻,pp.413-418,2020.6.(ダウンロード)
道津友弘,青山貞雄,栁澤亘,椎名紀幸,青木裕,田端幸輔,福岡捷二:2019年台風第19号における鬼怒川上山川地区堤防とその周辺における地下水動態に関する調査検討,河川技術論文集,第26巻,pp.479-484,2020.6.(ダウンロード)
岡山士朗,内藤ゆう子,森僚多,後藤岳久,福岡捷二:大規模洪水時に大量の土砂流入を伴う石礫河川釜無川の洪水流・河床変動解析法に関する研究,河川技術論文集,第26巻,pp.657-662,2020.6.(ダウンロード)
竹村吉晴,久保宜之,岡田将治,福岡捷二:洪水流による物部川河口礫州の開口と変形機構 に関する研究,河川技術論文集,第26巻,pp.669-674,2020.6.(ダウンロード)

2019年論文

福岡捷二,田端幸輔:河道と堤防の一体的設計による破堤危険性の小さい河川を考える,第7回河川堤防技術シンポジウム,,pp.41-44,2019.12.(ダウンロード)
佐藤豊,福岡捷二:旧河道の形成過程と表層土質構成の把握と漏水位置の関係,第7回河川堤防技術シンポジウム,,pp.47-50,2019.12.(ダウンロード)
田端幸輔,福岡捷二:堤防直下の透水性基盤層の浸透流と砂粒子の運動に伴うパイピング発達機構に関する研究,第7回河川堤防技術シンポジウム,,pp.61-64,2019.12.(ダウンロード)
福岡捷二,石塚宗司,田端幸輔:堤防脆弱性指標を用いた平成28年十勝川大洪水時における丘陵堤整備区間の浸透破壊に対する安全性と破堤リスク軽減に向けた今後の堤防設計の考え方,土木学会論文集B1(水工学),Vol.75,No.2,pp.I_1399-I_1404,2019.11.(ダウンロード)
後藤岳久,福岡捷二,大作和弘:観測水面形時系列から求めた本・支川の流量ハイドログラフを用いたタンクモデルの定数同定と洪水予測計算,土木学会論文集B1(水工学),Vol.75,No.2,pp.I_1291-I_1296,2019.11.(ダウンロード)
鈴木航平,福岡捷二,内堀伸吾,大坪祐介:出し平ダムと宇奈月ダムの連携排砂時の土砂動態に関する研究,土木学会論文集B1(水工学),Vol.75,No.2,pp.I_835-I_840,2019.11.(ダウンロード)
高鍬裕也,福岡捷二:浸透性固定床粗面上の乱流構造と移動粒子群による主流の構造変化,土木学会論文集B1(水工学),Vol.75,No.2,pp.I_589-I_594,2019.11.(ダウンロード)
Tomoo Fukuda, Shoji Fukuoka:Interface-resolved large eddy simulation of a field debris flow with large stones and woods,The 4th symposium on two-phase modeling for sediment dynamics in geophysical flows,4th,,2019.9.(ダウンロード)
Yuya Takakuwa, Shoji Fukuoka:Structures of flow with particles saltating over the permeable fixed rough bed,The 4th symposium on two-phase modeling for sediment dynamics in geophysical flows,4th,,2019.9.(ダウンロード)
Shoji Fukuoka, Takehisa Gotoh, Kotaro Okayasu:Estimating sediment discharge hydrographs in downstream rivers with a large amount of sediment yielded by a heavy rainfall,14th International Symposium on River Sedimentation, September 16-19, 2019, Chengdu, China,14th,,2019.9.(ダウンロード)
Shoji Fukuoka, Yoshiharu Takemura, Jyunki Ohono:Analysis of flood flows in mountain streams with boulders and rocks by using non-hydrostatic quasi three-dimensional model (Q3D-FEBS),36th IAHR World Congress, 2019, PANAMA CITY, PANAMA,36th,pp.2588-2596,2019.9.(ダウンロード)
Yoshiharu Takemura, Shoji Fukuoka:Analysis of flows in undular and breaking hydraulic jumps by non-hydrostatic quasi three-dimensional model considering flow equations on boundary surfaces (Q3D-FEBS),36th IAHR World Congress, 2019, PANAMA CITY, PANAMA,36th,pp.2049-2055,2019.9.(ダウンロード)
Takehisa Gotoh, Shoji Fukuoka:Development and application of calculation method for amount of suspended sediment entrainment under non-equilibrium conditions of flows and sediment transports,36th IAHR World Congress, 2019, PANAMA CITY, PANAMA,36th,pp.1798-1807,2019.9.(ダウンロード)
竹村吉晴,福岡捷二:波状跳水・完全跳水及びその減勢区間における境界面(水面・底面)上の流れの方程式を用いた非静水圧準三次元解析(Q3D-FEBS),土木学会論文集B1(水工学),Vol.75,No.1,pp.61-80,2019.7.(ダウンロード)
竹村吉晴,児子真也,大野純暉,福岡捷二:巨岩・巨石が点在する山地河川に対する平面二次元解析法の課題と新しい解析法の提案,河川技術論文集,第25巻,pp.267-272,2019.6.(ダウンロード)
福田朝生,澁谷慎一,福岡捷二:改良された袋詰玉石工の洪水時の安定性評価技術の開発とこれを活用した袋詰玉石工の構造・配置の技術的検討,河川技術論文集,第25巻,pp.463-468,2019.6.(ダウンロード)
田端幸輔,堀内崇志,福岡捷二:狭窄部と盆地部が連続する千曲川における大規模洪水流下時の河道貯留・堤防浸透破壊危険性の評価と今後の治水整備のあり方,河川技術論文集,第25巻,pp.553-558,2019.6.(ダウンロード)
青木裕,青山貞雄,内堀寿美男,石田和也,椎木貴敏,田端幸輔,福岡捷二:平成27年9月関東・東北豪雨における鬼怒川上山川地区堤防と地下水動態について,河川技術論文集,第25巻,pp.559-564,2019.6.(ダウンロード)
鈴木忠彦,原俊彦,古瀬修,福岡捷二:阿賀川礫河原再生事業における中小洪水の重要性と事業効果,河川技術論文集,第25巻,pp.583-588,2019.6.(ダウンロード)
熱海孝寿,福岡捷二:複雑な形を有する石礫河道の粒度分布と代表粒径の決め方およびその決定法が有する移動床水理上の意義,河川技術論文集,第25巻,pp.747-752,2019.6.(ダウンロード)
Shoji Fukuoka and Kosuke Tabata:Derivation of the index governing the seepage flow and dynamic similarity condition of levee failures due to the seepage flow,River Basin Management 2019, WIT Transactions on Ecology and the Environment, WIT Press: UK,Vol.234,pp.63-70,2019.5.(ダウンロード)
Kosuke Tabata and Shoji Fukuoka:Estimation of levee failure points based on levee vulnerability index and flood risk analysis by integrating simulation of flood flow and inundation,River Basin Management 2019, WIT Transactions on Ecology and the Environment, WIT Press: UK,Vol.234,pp.71-80,2019.5.(ダウンロード)

2018年論文

佐藤豊,大渕貴,福岡捷二:旧河道の地下水分布と堤防周辺の基盤漏水発生個所の関係,第6回河川堤防技術シンポジウム論文集,,pp.33-36,2018.12.(ダウンロード)
福田朝生,福岡捷二,澁谷慎一:堤防前面河岸に土丹が露出する帯工袖部に設置された袋詰玉石工による侵食対策の効果検討,第6回河川堤防技術シンポジウム論文集,,pp.55-58,2018.12.(ダウンロード)
田端幸輔,福岡捷二:堤防基盤漏水によるパイピング発達過程の実験結果に対する鉛直二次元固液二相流解析の適用性に関する研究,第6回河川堤防技術シンポジウム論文集,,pp.63-66,2018.12.(ダウンロード)
大野純暉,福岡捷二,竹村吉晴,児子真也:非静水圧準三次元解析(Q3D-FEBS)を用いた巨石の点在する山地河川の洪水水面形,第32回数値流体力学シンポジウム,,C01-1,2018.12.(ダウンロード)
髙鍬裕也,福岡捷二:浸透性粗面境界を有する乱流への固液混相の一流体モデルの適用性に関する検討,第32回数値流体力学シンポジウム,,E11-2,2018.12.(ダウンロード)
福田朝生,澁谷慎一,福岡捷二:複雑境界形状の固液混相流解析のための各プロセスに複数の計算領域ブロックを割り当てる動的負荷分散手法,第32回数値流体力学シンポジウム,,E11-4,2018.12.(ダウンロード)
福田朝生,福岡捷二:複雑境界形状の大規模固液混相流解析のための動的負荷分散を考慮した並列計算法,土木学会論文集B1(水工学),Vol.74,No.5,pp.I_703-I_708,2018.11.(ダウンロード)
後藤岳久,桶川勝功,福岡捷二,福田朝生:黒部川愛本堰堤から排砂を促進するための技術開発と交互砂州河道の回復,土木学会論文集B1(水工学),Vol.74,No.5,pp.I_865-I_870,2018.11.(ダウンロード)
熱海孝寿,福岡捷二:石礫粒子形状の違いが流れ場と河床形状に及ぼす影響の研究,土木学会論文集B1(水工学),Vol.74,No.5,pp.I_919-I_924,2018.11.(ダウンロード)
福岡捷二,田端幸輔:浸透流を支配する力学指標と堤防浸透破壊の力学的相似条件-浸透流ナンバーSFn と堤防脆弱性指標t*,土木学会論文集B1(水工学),Vol.74,No.5,pp.I_1435-I_1440,2018.11.(ダウンロード)
Takahisa Gotoh, Shoji Fukuoka:River improvement techniques for mitigating river bed degradation and channel width reduction in the sandy Hii River where sediment transport occurs at normal times,River Flow 2018,LYON-VILLEURBANNE, FRANCE ,,2018.9.(ダウンロード)
岡安光太郎,池田博明,福岡捷二,後藤岳久:大量の土砂が流入する河川の境界条件である土砂量ハイドログラフの実用的推定法の研究-平成7年7月姫川大洪水を例にして-,河川技術論文集,第24巻,pp.167-172,2018.6.(ダウンロード)
上村勇太,福岡捷二:堤防脆弱性指標に基づく洪水位下降時における裏法安定性に関する研究,河川技術論文集,第24巻,pp.547-552,2018.6.(ダウンロード)
佐藤豊,河原武志,大渕貴,福岡捷二:千曲川堤防における裏のり尻付近の基盤漏水・噴砂発生箇所の土質・地下水位と旧河道特性の関係,河川技術論文集,第24巻,pp.571-576,2018.6.(ダウンロード)
立山政樹,福岡捷二,石川俊之:大規模洪水による河口砂州の開口機構に関する研究,土木学会論文集B1(水工学),Vol.74,No.4,pp.I_715-I_720,2018.2.(ダウンロード)
大野純暉,福岡捷二,時岡真治,田辺裕和 :多点水位観測に基づく山地河川の洪水流量算定法に関する研究 ,土木学会論文集B1(水工学),Vol.74,No.4,pp.I_799-I_804,2018.2.(ダウンロード)
佐藤豊,大渕貴,福岡捷二:梯川における基盤漏水が発生する地形・地質及びパイピングによる堤防変状 ,土木学会論文集B1(水工学),Vol.74,No.4,pp.I_1237-I_1242,2018.2.(ダウンロード)
上村勇太,福岡捷二,田端幸輔 :水位の上昇・降下に伴い変化する河川堤防浸潤線の評価法に関する研究 ,土木学会論文集B1(水工学),Vol.74,No.4,pp.I_1255-I_1260,2018.2.(ダウンロード)
竹村吉晴,福岡捷二,吉井拓也:広大な高水敷と横堤群を有する荒川中流部の洪水調節機能に関する研究,土木学会論文集B1(水工学),Vol.74,No.4,pp.I_1387-I_1392,2018.2.(ダウンロード)
田端幸輔,福岡捷二,吉井拓也 :平成27年9月鬼怒川流域における洪水流・氾濫流の一体解析に基づく水害リスク軽減策に関する研究 ,土木学会論文集B1(水工学),Vol.74,No.4,pp.I_1399-I_1404,2018.2.(ダウンロード)

2017年論文

福岡捷二:河川堤防の調査・研究分野に期待すること-これからと100年後と,第5回河川堤防技術シンポジウム論文集,,pp.1-4,2017.11.(ダウンロード)
佐藤豊,大渕貴,上野優,福岡捷二:河川堤防の基盤漏水発生箇所と旧河道の関係,第5回河川堤防技術シンポジウム論文集,,pp.17-20,2017.11.(ダウンロード)
上村勇太,福岡捷二,田端幸輔 :大規模堤防浸透実験結果に基づく洪水位の上昇・降下に伴う河川堤防浸潤線の推定法に関する研究,第5回河川堤防技術シンポジウム論文集,,pp.75-78,2017.11.(ダウンロード)
福岡捷二,小高猛司,田端幸輔:現地堤防と模型堤防の浸透破壊を規定する力学的相似条件-堤防脆弱性指標,第5回河川堤防技術シンポジウム論文集,,pp.79-82,2017.11.(ダウンロード)
Tomoo Fukuda, Shoji Fukuoka:Interface-resolved large eddy simulations of hyperconcentrated flows using spheres and gravel particles,Advances in Water Resources,,,2017.10.(ダウンロード)
Tatsuhiko Uchida, Shoji Fukuoka:Quasi-3D two-phase model for dam-break flow over movable bed based on a non-hydrostatic depth-integrated model with a dynamic rough wall law,Advances in Water Resources,,,2017.10.(ダウンロード)
Robert Ettema, Shoji Fukuoka:Tatsuaki Nakato: A Bridge between Hydraulic Engineering in the United States and Japan,Journal of Hydraulic Engineering,Vol.143, Issue9,02517003, 8p,2017.9.(ダウンロード)
涌井正樹,福岡捷二:地形・地質の痕跡に基づく谷底侵食低地形成過程の考察及び極値流量とその発生年代の推定,河川技術論文集,第23巻,pp.85-90,2017.6.(ダウンロード)
加藤翔吾,福岡捷二,内田龍彦:常願寺川現地実験水路における河岸防護工近傍の流れの三次元構造と河岸に作用する流体力の評価,河川技術論文集,第23巻,pp.155-160,2017.6.(ダウンロード)
福岡捷二:洪水水面形観測情報の広域的・統合的活用による流域治水の考え方の構築に向けて,河川技術論文集,第23巻,pp.251-256,2017.6.(ダウンロード)
後藤岳久,柴田亮,山本浩之,廣野太志,福岡捷二:多点水位計測システムを用いたリアルタイム水面形・流量推算手法,河川技術論文集,第23巻,pp.257-262,2017.6.(ダウンロード)
田端幸輔,福岡捷二,内堀寿美男,上村勇太:堤防脆弱性指標に基づいた堤防破壊危険性評価に関する研究 ―鬼怒川中下流部平成27年9月大洪水を例として―,河川技術論文集,第23巻,pp.387-392,2017.6.(ダウンロード)
池田大介,齋藤充,吉田和弘,大利泰文,福岡捷二:「巨石付き盛土砂州を用いた河岸防護工」の洪水被災と機能確保の技術検討,河川技術論文集,第23巻,pp.495-500,2017.6.(ダウンロード)
廣野太志,柴田亮,福岡捷二,後藤岳久:砂河川斐伊川の河床低下,低水路幅の縮小化と是正のための今後の対応,河川技術論文集,第23巻,pp.507-512,2017.6.(ダウンロード)
Tomoo Fukuda, Shoji Fukuoka:Euler-Lagrange simulation of invert concrete abrasion,2nd International Workshop on Sediment Bypass tunnels Kyoto-Japan,Vol.30,FP14,2017.5.(ダウンロード)
酒井英男,泉吉紀,手計太一,福岡捷二:電磁気による河川堆積物の研究-地中レーダによる構造探査および地磁気年代推定法の有用性の検討,自然災害科学,Vol.36, No.2,pp.143-151,2017.4.(ダウンロード)
田所 弾,福田朝生,福岡捷二:流砂運動の素過程と流砂量に及ぼす粒子形状・粒度分布の影響,混相流,Vol.30,pp.491-498,2017.3.(ダウンロード)
福田 朝生,福岡 捷二:土石流の流下時の分級と構造物に作用する衝撃力の数値移動床実験,土木学会論文集B1(水工学),Vol.73,No.4,I_799-I_805,2017.2.(ダウンロード)
岡安 光太郎,池田 博明,内田 龍彦,福岡 捷二:土砂移動量の多い急流河川の洪水流と河床変動解析区間における上流端の境界条件検討の試み,土木学会論文集B1(水工学),Vol.73,No.4,I_631-I_636,2017.2.(ダウンロード)
福岡 捷二:洪水流の水位と流量の今日的考え方 ―多点で観測された洪水水位と水面形から河道の水理システムを見える化する―,土木学会論文集B1(水工学),Vol.73,No.4,I_637-I_642,2017.2.(ダウンロード)
竹村 吉晴,福岡 捷二,日下部 隆昭:大きな水面変形を伴う構造物周辺の流れ解析(GBVC-FSV法)-自由水面渦度の生成と供給機構の導入,土木学会論文集B1(水工学),Vol.73,No.4,I_667-I_672,2017.2.(ダウンロード)
後藤 岳久,福岡 捷二,柴田 亮:大量の土砂を伴う洪水流の斐伊川放水路への分流と土砂流入抑制に関する研究,土木学会論文集B1(水工学),Vol.73,No.4,I_895-I_900,2017.2.(ダウンロード)
内田 龍彦,福岡 捷二:一般底面流速解析法と非平衡粗面抵抗則に基づく水深積分型二相流解析法の適合性の検討,土木学会論文集B1(水工学),Vol.73,No.4,I_937-I_941,2017.2.(ダウンロード)
田端 幸輔,福岡 捷二:準二次元非定常浸透流解析に基づいたパイピングによる堤防破壊危険度の評価法,土木学会論文集B1(水工学),Vol.73,No.4,I_1327-I_1332,2017.2.(ダウンロード)

2016年論文

福岡捷二,田端幸輔:堤防破壊危険確率と堤防脆弱性指標に基づく堤防破壊危険タイムラインを用いた被災プロセスの見える化,第4回河川堤防技術シンポジウム講演概要集,,pp.61-pp.64,2016.11.(ダウンロード)
田端幸輔,福岡捷二:堤防基礎地盤のパイピング発生箇所に対する準二次元非定常浸透流解析の適用,第4回河川堤防技術シンポジウム講演概要集,,pp.5-pp.8,2016.11.(ダウンロード)
Wakui M. and Fukuoka S.:Study on the Fluvial Geomorphological Meanings of Valley Plain in the River and Estimation of the Extreme River Discharge,12th International Conference on Hydroscience & Engineering Hydro-Science & Engineering for Environmental Resilience,ICHE2016,,15-0017,2016.11.(ダウンロード)
Tabata K. and Fukuoka S.:Analysis of Discharge Capacity and Flood Storage Rate during 2015 Large Flood in the Kinu River,12th International Conference on Hydroscience & Engineering Hydro-Science & Engineering for Environmental Resilience,ICHE2016,,15-0036,2016.11.(ダウンロード)
Kaneko, Y. and Fukuoka, S.:Bed variation during floods in the Chikugo River estuary with complex structures of bed layers,the 13th International Symposium on River Sedimentation,ISRS2016,,pp.625-631,2016.9.(ダウンロード)
Kato, S., Gotoh T. and Fukuoka, S.:Study for restoring bank protection functions of longitudinal dikes existing in the river with alternate bars,the 13th International Symposium on River Sedimentation,ISRS2016,,pp.632-639,2016.9.(ダウンロード)
Sasaki, T. and Fukuoka, S.:Quasi-three dimensional computations for flows and bed variations in curved channel with gently sloped outer bank,the 13th International Symposium on River Sedimentation,ISRS2016,,pp.734-739,2016.9.(ダウンロード)
Fukuda, T. and Fukuoka, S.:Euler-Lagrange simulations of debris flow experiments,Two-pHase modElling for Sediment dynamIcS in geophysical flows,THESIS-2016,,pp.17-20,2016.9.(ダウンロード)
Takakuwa, Y. and Fukuoka, S.:Motions of single and a group of particles with different shapes flowing down in fixed bed channels,Two-pHase modElling for Sediment dynamIcS in geophysical flows,THESIS-2016,,pp.89-92,2016.9.(ダウンロード)
Tadokoro, H., Fukuoka, S. and Fukuda, T:Effects of particle shapes and sizes on fundamental movement processes of particles and sediment transport rates in gravel streams,Two-pHase modElling for Sediment dynamIcS in geophysical flows,THESIS-2016,,pp.93-96,2016.9.(ダウンロード)
Uchida, T. and Fukuoka, S.:Quasi-3D two-phase modelling of fluid and sediment dynamics based on a non-hydrostatic depth integrated model with a dynamic rough wall law,Two-pHase modElling for Sediment dynamIcS in geophysical flows,THESIS-2016,,pp.169-172,2016.9.(ダウンロード)
Uchida, T., Fukuoka, S., Papanicolaou, A.N. and Takiris, A.G.:Non-hydrostatic quasi-3D model coupled with dynamic rough wall law for simulating flow over rough bed with submerged boulders,Journal of Hydraulic Engineering,Vol.142, Issue 11,04016054, 14p,2016.7.(ダウンロード)
Tsukamoto, T. and Fukuoka S.:Quasi-three dimensional numerical and scale-model studies on flood propagation and water storage in a dam reservoir,Proceedings of International Conference on Fluvial Hydraulics, River Flow, ST. LOUIS, USA,8th,pp.1755-1763,2016.7.(ダウンロード)
Uchida, T. and Fukuoka, S.:A 3D flow calculation around a structure in gravel bed rivers by using non-hydrostatic depth-integrated model with dynamic rough-wall law,Proceedings of International Conference on Fluvial Hydraulics, River Flow, ST. LOUIS, USA,8th,pp.1339-1345,2016.7.(ダウンロード)
塚本洋祐,福岡捷二,大山 修:草木ダム貯水池の洪水流動を考慮した洪水流入量,放流量の評価方法に関する研究,河川技術論文集,第22巻,pp.7-12,2016.6.(ダウンロード)
涌井正樹,福岡捷二,佐藤 豊,江川 千洋,味方圭哉:谷底平野の地形・地質の痕跡に基づく極値流量の推定,河川技術論文集,第22巻,pp.25-30,2016.6.(ダウンロード)
宮崎達文,福岡捷二,中井隆亮,神田浩幸:神田川流域における河川及び下水道施設による豪雨排水・調節機構に関する研究,河川技術論文集,第22巻,pp.31-36,2016.6.(ダウンロード)
福田匠太,竹村吉晴,吉井拓也,福岡捷二:植生の分布する広大な高水敷を有する荒川中流部における洪水流の解析精度向上に必要な地盤高と高水敷上の氾濫機構の評価方法に関する研究,河川技術論文集,第22巻,pp.133-138,2016.6.(ダウンロード)
竹村吉晴,福岡捷二,濱本賢太郎:江の川三川合流部における詳細な水位観測に基づく洪水流・河床変動予測モデルの検証と解析精度向上に向けて必要な局所的な河床状況調査,河川技術論文集,第22巻,pp.145-150,2016.6.(ダウンロード)
遠山和広,米沢拓繁,福岡捷二:多摩川水系浅川における河床高回復現地実験による効果の検証,河川技術論文集,第22巻,pp.205-210,2016.6.(ダウンロード)
福岡捷二,田端幸輔:堤体基礎地盤の透水性・堤防強化対策を考慮した堤体内非定常浸潤線解析法の開発と堤防破壊危険確率の低減効果の見積りに関する研究,河川技術論文集,第22巻,pp.261-266,2016.6.(ダウンロード)
福岡捷二,田端幸輔,出口桂輔:平成27年9月洪水における鬼怒川下流区間の流下能力,河道貯留及び河道安定性の検討,河川技術論文集,第22巻,pp.373-378,2016.6.(ダウンロード)
福田朝生,福岡捷二:土石流水路実験結果を用いた数値移動床水路による高濃度粒子群と水流の力学的相互作用の検討,土木学会論文集B1(水工学),Vol.72, No.4,I_859-I_864,2016.2.(ダウンロード)
立山政樹,内田龍彦,福岡捷二:底面境界が大きな勾配を有する河口砂州周辺の三次元流れと河床変動の解析法,土木学会論文集B1(水工学),Vol.72, No.4,I_835-I_840,2016.2.(ダウンロード)
金子祐,福岡捷二,川邉英明:ガタ土と砂礫で構成される河床を有する筑後川感潮域の洪水時の土砂移動と河床変動,土木学会論文集B1(水工学),Vol.72, No.4,I_793-I_798,2016.2.(ダウンロード)
笹木拓真,福岡捷二,内田龍彦:外岸に斜面を有する移動床湾曲流れへのBVC 法の適用性―船底形河道設計法に向けて,土木学会論文集B1(水工学),Vol.72, No.4,I_763-I_768,2016.2.(ダウンロード)
塚本洋祐,福岡捷二,大山 修,白山昌義:ダム貯水池水理模型実験と貯水池洪水流の流動予測モデルの開発,土木学会論文集B1(水工学),Vol.72, No.4,I_673-I_678,2016.2.(ダウンロード)
松井大生,内田龍彦,福岡捷二:北上川における津波の河川遡上と津波氾濫流解析から導かれる現地観測データの解釈,土木学会論文集B1(水工学),Vol.72, No.4,I_415-I_420,2016.2.(ダウンロード)

2015年論文

田端幸輔,福岡捷二:堤防破壊確率と堤防脆弱性指標に基づいた堤防危険個所の推定法,第3回地盤工学から見た堤防技術シンポジウム講演概要集,,pp.61-64,2015.12.(ダウンロード)
日比野 忠史,森本優希,福岡捷二,植田 彰:河口域に堆積する有機物を含む細粒泥の特性把握に関する考察,土木学会論文集B2(海岸工学),Vol. 71, No. 2,I_1471-I_1476,2015.10.(ダウンロード)
松井大生,内田龍彦,中村賢人,服部 敦,福岡捷二:非静水圧準三次元解析法による北上川の津波河川遡上・氾濫流の一体解析,土木学会論文集B2(海岸工学),Vol. 71, No. 2,I_181-I_186,2015.10.(ダウンロード)
Tadokoro, H. and Fukuoka, S.:Effects of Particle Shapes and Sizes on Vertical Sortings in Numerical Experiments of Slope Failure in the Water,E-proceedings of the 36th IAHR World Congress, the Hague, the Netherlands,36th,,2015.6.(ダウンロード)
Sasaki, T. and Fukuoka, S:Dynamics of Flood Flows and Bed Variations in River Sections Repaired to Ship-bottom Shaped Channels from Compound Channls,E-proceedings of the 36th IAHR World Congress, the Hague, the Netherlands,36th,,2015.6.(ダウンロード)
Miyazaki, T. and Fukuoka, S.:Numerical Assessment Technique on Damages of River Flood and Inundations Caused by Large Flood,E-proceedings of the 36th IAHR World Congress, the Hague, the Netherlands,36th,,2015.6.(ダウンロード)
小渕康正,吉村綾子,宮川勇二,岡村誠司,天野光歩,福岡捷二:江戸川流頭部の河道計画の策定ー先導的な数値解析を中心とした新しい河道設計技術ー,河川技術論文集,第21巻,pp.153-158,2015.6.(ダウンロード)
加藤翔吾,石川 伸,後藤岳久,福岡捷二:黒部川の既設縦工群を活かした低水路交互砂州河道の是正に関する研究,河川技術論文集,第21巻,pp.177-182,2015.6.(ダウンロード)
丸山和基,二俣 秀,今井克治,徳島美幸,福岡捷二:「巨石付き盛土砂州を用いた河岸防護工」の機能維持確保のための技術検討,河川技術論文集,第21巻,pp.195-200,2015.6.(ダウンロード)
工藤裕之,石井 陽,松井 渉,丸山和基,福岡捷二:「巨石付き盛土砂州を用いた河岸防護工」の巨石に代わる二次製品の開発,河川技術論文集,第21巻,pp.201-204,2015.6.(ダウンロード)
瀬尾敬介,米沢拓繁,荒木 茂,福岡捷二:台風18号の小洪水がもたらした河岸災害の教訓と維持管理の必要性,河川技術論文集,第21巻,pp.265-270,2015.6.(ダウンロード)
後藤岳久,福岡捷二,舛田直樹:取水用砂堰の繰返し崩壊による大規模砂州の形成・河幅縮小軽減策の研究,河川技術論文集,第21巻,pp.271-276,2015.6.(ダウンロード)
涌井正樹,福岡捷二,佐藤 豊,江川千洋,味方圭哉:河川が形成した谷底低地の微地形とその河川地形学的意味に関する考察,河川技術論文集,第21巻,pp.437-442,2015.6.(ダウンロード)
内田龍彦,福岡捷二:非平衡粗面抵抗則を用いた一般底面流速解析法の導出と局所三次元流れへの適用,土木学会論文集B1(水工学),Vol.71,No.2,pp.43-62,2015.5.(ダウンロード)
田端幸輔,福岡捷二,瀬﨑智之:超過洪水時における堤防破堤確率評価手法に関する研究,土木学会論文集B1(水工学),Vol.71, No.4,I_1273-I_1278,2015.2.(ダウンロード)
宮崎達文,福岡捷二,上村雅文:平成24年7月花月川大洪水に伴う河床変動と氾濫に関する研究,土木学会論文集B1(水工学),Vol.71, No.4,I_1465-I_1470,2015.2.(ダウンロード)

2014年論文

田端幸輔,福岡捷二:大規模洪水時における堤防の浸透,裏法滑りによる破壊確率の評価法に関する研究,第2回地盤工学から見た堤防技術シンポジウム 委員会報告・講演概要集,,pp.55-58,2014.12.(ダウンロード)
Takemura, Y. and Fukuoka, S.:Evaluation Method of Positive and Negative Retarding Storage Volumes for Unsteady Two Dimensional Flows and Propagation Mechanisms of Peak Discharge and Peak Water Level,Proceedings of the 11th International Conference on Hydroscience & Engineering, ICHE, Hamburg, Germany,11th,pp.303-311,2014.9.(ダウンロード)
Gotoh, T.,Fukuoka, S.and UEDA, A.:Countermeasures for Preserving Riverine Tidal Flats in a Ship-Bottom Shaped Channel of the Lower Ota River Floodway,Proceedings of the 11th International Conference on Hydroscience & Engineering, ICHE, Hamburg, Germany,11th,pp.417-424,2014.9.(ダウンロード)
Tsukamoto, Y. ,Eguchi, T. and Fukuoka S.:Large-Scale Sediment Inflow and Bed-Variation from 12th Typhoon(2011) in the Asahi River Basin,Proceedings of the 11th International Conference on Hydroscience & Engineering, ICHE, Hamburg, Germany,11th,pp.693-700,2014.9.(ダウンロード)
Uchida, T.,Fukuoka, S.,A.N.Papanicolaou & A.G.Tsakiris:A Numerical Calculation Method for Flow in the Presence of Isolated Boulders Atop a Rough Bed by Using an Enhanced Depth Integrated Model with a Non-equilibrium Resistance Law,Proceedings of International Conference on Fluvial Hydraulics, River Flow, Lausanne, Switzerland,7th,pp.335-343,2014.9.(ダウンロード)
Fukuda, T. and Fukuoka, S.:Effects of Particle Collisions on Motions of Mixed-size Particles and Bed Structures,Proceedings of International Conference on Fluvial Hydraulics, River Flow, Lausanne, Switzerland,7th,pp.799-807,2014.9.(ダウンロード)
Tabata, K. and Fukuoka, S.:New Computation Method for Flood Flows and Bed Variations in a Low-lying River with Complex River Systems,Proceedings of International Conference on Fluvial Hydraulics , River Flow, Lausanne, Switzerland,7th,pp.1791-1798,2014.9.(ダウンロード)
Uchida, T. and Fukuoka,S.:Numerical calculation for bed variation in compound-meandering channel using depth integrated model without assumption of shallow water flow,Advances in Water Resources,Vol.72,pp. 45-56,2014.10.(ダウンロード)
Fukuoka, S., Fukuda, T. and Uchida, T.:Effects of sizes and shapes of gravel particles on sediment transports and bed variations in a numerical movable-bed channel,Advances in Water Resources,Vol.72,pp.84-96,2014.10.(ダウンロード)
福岡捷二:大規模洪水に適応する河道の設計・管理技術,水工学に関する夏季研修会講義集,第50回,A-7-1-A-7-20,2014,8.(ダウンロード)
内田龍彦,福岡捷二,Athanasios N. PAPANICOLAOU:河川の局所流解析における非平衡粗面抵抗則の導出とその必要性・適用性,河川技術論文集,第20巻,pp.217-222,2014.6.(ダウンロード)
岡田裕之介,大吉雄人,福岡捷二:斐伊川放水路への洪水分派に伴う分派点付近の本川河床変動に関する研究,河川技術論文集,第20巻,pp.247-252,2014.6.(ダウンロード)
福岡捷二:実務面からみた洪水流・河床変動解析法の最前線と今後の調査研究の方向性,河川技術論文集,第20巻,pp.253-258,2014.6.(ダウンロード)
笹木拓真,宮原幸嗣,福岡捷二:複断面から船底形河道への改修による洪水流況及び低水路河床高の変化,河川技術論文集,第20巻,pp.277-282,2014.6.(ダウンロード)
沼田麻未,福岡捷二,持田智彦,中井隆亮:神田川流域における河川及び下水道施設による台風性豪雨の排水機構と連携排水に関する研究,河川技術論文集,第20巻,pp.431-436,2014.6.(ダウンロード)
塚本洋祐,由井修二,福岡捷二:ダム貯水池の洪水流入量・放流量ハイドログラフと洪水伝播機構に関する研究,河川技術論文集,第20巻,pp.467-472,2014.6.(ダウンロード)
Takemura, Y., Fukuoka, S.:Effects of channel shape on propagation characteristics of flood flows through a valley,Journal of Flood Risk Management,Volume 7, Issue2,pp.152-158,2014.5.(ダウンロード)
Uchida, T., Fukuoka, S. and Ishikawa, T.:2D numerical computation for flood flow in upper river basin with tributary inflows by using water level hydrographs observed at the main stream,Journal of Flood Risk Management,Volume 7, Issue1,pp.81-88,2014.3.(ダウンロード)
Fukuda, T. and Fukuoka, S.:Numerical movable bed channels required for investigation of various sizes and shapes particle motions in gravel bed rivers,The 1st international conference on computational engineering and science for safety and environmental problems, Sendai, Japan,1st,pp.223-226,2014..(ダウンロード)
竹村吉晴,福岡捷二:非定常平面二次元流れにおける洪水遊水量の評価法と北上川山間狭隘河道における洪水流の流量と水位ハイドログラフの伝播機構,土木学会論文集B1(水工学),Vol.70, No.4,I_721-I_726,2014.2.(ダウンロード)
塚本洋祐,江口武彦,福岡捷二:2011年12号台風における旭川の河道変化と土砂収支に関する研究,土木学会論文集B1(水工学),Vol.70, No.4,I_937-I_942,2014.2.(ダウンロード)
田所 弾,福田朝生,福岡捷二:等価な粒度分布を有する球と石礫で構成される二つの数値移動床上の粒子運動の比較検討,土木学会論文集B1(水工学),Vol.70, No.4,I_961-I_966,2014.2.(ダウンロード)
福田朝生,福岡捷二:石礫粒子群の運動および河床構造に及ぼす粒子衝突の効果,土木学会論文集B1(水工学),Vol.70, No.4,I_967-I_972,2014.2.(ダウンロード)
後藤岳久,福岡捷二,植田 彰:太田川放水路下流部に形成された船底形河道の河岸沿い干潟保全のための技術検討,土木学会論文集B1(水工学),Vol.70, No.4,I_1093-I_1098,2014.2.(ダウンロード)
松本敬司,中井隆亮,福岡捷二,須見徹太郎:渡良瀬遊水地の洪水調節機能とその課題の考察,土木学会論文集B1(水工学),Vol.70, No.4,I_1477-I_1482,2014.2.(ダウンロード)
田端幸輔,福岡捷二,中平善伸:複雑な河道システムを有する信濃川下流域の治水機能の評価と今後の治水対策のあり方,土木学会論文集B1(水工学),Vol.70, No.4,I_1483-I_1488,2014.2.(ダウンロード)
T.MATSUMOTO, S.FUKUOKA and T.SUMI:Estimation of Flood Storage Volumes in Three Retarding Basins along the Tone River,Proceedings of the 7th International Symposium on Environmental Hydraulics, 2014 ISEH VII, Singapore,7th,pp.359-362,2014.1.(ダウンロード)

2013年論文

福岡捷二:札内川の河道変遷を考慮した治水と環境の調和した安定な河道縦・横断形状に関する研究,一般財団法人北海道河川財団研究所紀要,ⅩⅩIV,pp.123-164,2013.12.(ダウンロード)
内田龍彦,福岡捷二:底面流速解析法を用いた津波による構造物周りの三次元流れと局所洗掘解析,土木学会論文集(海岸工学),Vol.69, No.2,I-271-I-275,2013.11.(ダウンロード)
UCHIDA, T. and FUKUOKA, S.:Quasi 3D Numerical Simulation for Flow and BedVariation with Various Sand Waves,Advances in River Sediment Research,Proceedings of 12th International Symposium on River Sedimentation, ISRS,Kyoto, Japan,12th,pp.221-229,2013.9.(ダウンロード)
OKAMURA, S.and FUKUOKA, S.:Growing and Decaying Processes and Resistanceof Sand Waves in the Vicinity of the Tone River Mouth,Advances in RiverSediment Research, Proceedings of 12th International Symposium on RiverSedimentation, ISRS, Kyoto, Japan,12th,pp.329-250,2013.9.(ダウンロード)
FUKUDA, T., FUKUOKA,S. and UCHIDA, T.:Three-Dimensional Gravel Motions in NumericalMovable Bed Channel with Particles of Various Shapes and Sizes,Advances in RiverSediment Research, Proceedings of 12th International Symposium on RiverSedimentation, ISRS, Kyoto, Japan,12th,pp.323-332,2013.9.(ダウンロード)
OKADA, Y., FUKUOKA, S. and TAICHI,K.:On the Flow Resistance and Bed Variationsduring Hii River Flood,Advances in RiverSediment Research, Proceedings of 12th International Symposium on RiverSedimentation, ISRS, Kyoto, Japan,12th,pp.379-385,2013.9.(ダウンロード)
IWAYA,N. and FUKUOKA,S.:How the River Improvement Works Have Been Conductedin the Lower Tone River and How Effective They Are,Advances in RiverSediment Research, Proceedings of 12th International Symposium on RiverSedimentation, ISRS, Kyoto, Japan,12th,pp.519-526,2013.9.(ダウンロード)
OSADA, K., FUKUOKA,S. and OHGUSHI,H.:Study of Flood Flow and Gravel RiverbedVariation Analysis in the Satsunai River,Advances in RiverSediment Research, Proceedings of 12th International Symposium on RiverSedimentation, ISRS, Kyoto, Japan,12th,pp.589-598,2013.9.(ダウンロード)
KOSHIISHI, M., UCHIDA,T. and FUKUOKA,S.:A new Method for Measuring and CalculatingFlows and Bed Forms around River Banks,Advances in RiverSediment Research, Proceedings of 12th International Symposium on RiverSedimentation, ISRS, Kyoto, Japan,12th,pp.1049-1057,2013.9.(ダウンロード)
FUKUOKA, S., SUMI, T.and HORIUCHI, S.:Sediment Management on the Arase DamRemoval Project,Advances in RiverSediment Research, Proceedings of 12th International Symposium on RiverSedimentation, ISRS, Kyoto, Japan,12th,pp.1201-1209,2013.9.(ダウンロード)
GOTOH, T., FUKUOKA,S. and MIYAGAWA,Y.:Topographic Changes of Tidal Flats inthe Ota River Estuary by Flood Flows,Advances in RiverSediment Research, Proceedings of 12th International Symposium on RiverSedimentation, ISRS, Kyoto, Japan,12th,pp.1337-1345,2013.9.(ダウンロード)
TATEYAMA, M., UCHIDA,T. and FUKUOKA,S.:Quasi-Three Dimensional Analysis onthe Flushing Mechanism of Sandbar at a River Mouth,Advances in RiverSediment Research, Proceedings of 12th International Symposium on RiverSedimentation, ISRS, Kyoto, Japan,12th,pp.1377-1386,2013.9.(ダウンロード)
TAKEMURA, Y.and FUKUOKA, S.:Numerical Analysis of Flood Flows and Bed Variationsat River Confluences of the Go River,Advances in RiverSediment Research, Proceedings of 12th International Symposium on RiverSedimentation, ISRS, Kyoto, Japan,12th,pp.1811-1817,2013.9.(ダウンロード)
SAKAGUCHI, T.and FUKUOKA,S.:Study on the Width of Rivers in Valley BottomPlains,Advances in RiverSediment Research, Proceedings of 12th International Symposium on RiverSedimentation, ISRS, Kyoto, Japan,12th,pp.2013-2020,2013.9.(ダウンロード)
岡村誠司,福岡捷二:利根川河口区間における河床波の形成・発達・消滅過程と洪水中の河床波抵抗の評価,土木学会論文集(水工学),vol.69,No.2,pp.83-10,2013.6.(ダウンロード)
Osada, K.,Fukuoka, S.:Two-dimensional riverbed variation analysis method focused on bed surface unevenness and mechanism of sediment transport in stony-bed rivers,THESIS 2013, Chatou France,,,2013.6.(ダウンロード)
Uchida,T. , Fukuoka, S.:Numerical calculation for bed variation in compound-meandering channel using depth integrated model without assumption of shallow water flow,THESIS 2013, Chatou France,,,2013.6.(ダウンロード)
Tabata, K., Fukuoka, S.:Numerical simulations of flow and large-scale bed variation using quasi-3D flow analysis methods in a river confluence during a large flood,THESIS 2013, Chatou France,,,2013.6.(ダウンロード)
S. Fukuoka:Prediction of three-dimensional movement of gravel particles in a movable-bed numerical channel (Keynote Lecture),THESIS 2013, Chatou France,,,2013.6.(ダウンロード)
常山修治,小川正淳,見田弘幸,浅見和人,保要牧央,丸山友之,福岡捷二:大河津分水路床止め工群改修の経緯と河床の安定化について,河川技術論文集,第19巻,pp.93-98,2013.6.(ダウンロード)
輿石大,平塚真理子,内田龍彦,福岡捷二:護岸水衝部における三次元流れの解析法の改良と課題,河川技術論文集,第19巻,pp.99-104,2013.6.(ダウンロード)
平塚真理子,佐々木智之,福島陽介,福岡捷二:平山床固改築及びその下流部の河道整正による河川整備効果,河川技術論文集,第19巻,pp.111-116,2013.6.(ダウンロード)
岡田裕之介,大吉雄人,福岡捷二:網状砂州河道における大規模洪水中の河床変動,河川技術論文集,第19巻,pp.153-158,2013.6.(ダウンロード)
後藤岳久,福岡捷二,宮川勇二:太田川放水路の河岸沿い干潟の洪水流による形状変化,河川技術論文集,第19巻,pp.159-164,2013.6.(ダウンロード)
岩谷直貴,福岡捷二,銭谷秀徳:利根川下流部における河川改修の効果算定法に関する研究,河川技術論文集,第19巻,pp.171-176,2013.6.(ダウンロード)
田端 幸輔,福岡 捷二,内藤 和久:大きな流量を有する支川が直角合流する河道区間の三次元流れと河床変動の解析,河川技術論文集,第19巻,pp.189-194,2013.6.(ダウンロード)
立山政樹,山﨑友子,田部成幸,内田龍彦,福岡捷二:洪水流による河口砂州フラッシュの新しい解析法に関する研究,河川技術論文集,第19巻,pp.183-188,2013.6.(ダウンロード)
佐合純造,柏木才助,木村達司,和田彰,伊藤将文,後藤勝洋:国内外の河川再生ネットワークを活用した日本の国際貢献に関する研究,河川技術論文集,第19巻,pp.337-340,2013.6.(ダウンロード)
八木澤順治,田中規夫,福岡捷二:河道内植生の洪水流による破壊および破壊規模に応じた再生・拡大過程を考慮した植生モデルの開発,河川技術論文集,第19巻,pp.393-398,2013.6.(ダウンロード)
小澤太郎,福島陽介,海津義和,後藤岳久,福岡捷二:多摩川上流部における治水と環境の調和した総合的な河道管理,河川技術論文集,第19巻,pp.471-476,2013.6.(ダウンロード)
Shoji FUKUOKA, Tatsuhiko UCHIDA:TOWARD INTEGRATED MULTI-SCALE SIMULATIONS OF FLOW AND SEDIMENT TRANSPORT IN RIVERS (Keynote Lecture),Journal of Japan Society of Civil Engineers, Ser. B1(Hydraulic Engineering),Vol.69, No. 4,II_1-II_10,2013.2.(ダウンロード)
中下慎也,上野耕平,TOUCH NARONG,福岡捷二,日比野忠史:太田川デルタにおける広域地下水が干潟地下水環境に及ぼす影響,土木学会論文集B1(水工学),Vol.69, No.4,I_547-I_552,2013.2.(ダウンロード)
福井勝吾,鮎川和泰,管原庄吾,清家 泰,日比野忠史,福岡捷二:河口干潟地盤内での硝化・脱窒を促進する浸透水の役割,土木学会論文集B1(水工学),Vol.69, No.4,I_553-I_558,2013.2.(ダウンロード)
TOUCH NARONG,福井勝吾,中下慎也,福岡捷二,日比野忠史:疑似潮汐変動下で浸透する有機泥による透水係数の変動,土木学会論文集B1(水工学),Vol.69, No.4,I_559-I_564,2013.2.(ダウンロード)
田端幸輔,福岡捷二,内藤和久:平成23年7月豪雨による信濃川下流域の洪水流下特性とその解析法 ―五十嵐川,刈谷田川の合流と中ノ口川の分派を含む河道区間を対象として―,土木学会論文集B1(水工学),Vol.69, No.4,I_787-I_792,2013.2.(ダウンロード)
松本敬司,福岡捷二,須見徹太郎:利根川河道沿い三調節池群の洪水調節量の算定,土木学会論文集B1(水工学),Vol.69, No.4,I_793-I_798,2013.2.(ダウンロード)
沼田麻未,福岡捷二,入澤昭芳:豪雨時における神田川への大規模下水道幹線からの流入流量ハイドログラフの推算,土木学会論文集B1(水工学),Vol.69, No.4,I_799-I_804,2013.2.(ダウンロード)
竹村吉晴,福岡捷二,杉村貴志:三川合流部における洪水流と河床変動解析 ―格子非直交成分の運動量フラックスの導入,土木学会論文集B1(水工学),Vol.69, No.4,I_805-I_810,2013.2.(ダウンロード)
岩谷直貴,福岡捷二,銭谷秀徳:利根川下流部における河道改修の経緯とその効果,土木学会論文集B1(水工学),Vol.69, No.4,I_1003-I_1008,2013.2.(ダウンロード)
立山政樹,内田龍彦,福岡捷二,田部成幸:大規模洪水時の河口砂州と周辺河床の変動解析 -平成23年阿賀野川洪水を対象として-,土木学会論文集B1(水工学),Vol.69, No.4,I_1009-I_1014,2013.2.(ダウンロード)
福田朝生,福岡捷二,内田龍彦:移動床数値実験水路を流下する石礫粒子群の三次元運動,土木学会論文集B1(水工学),Vol.69, No.4,I_1051-I_1056,2013.2.(ダウンロード)
内田龍彦,福岡捷二:浅水流の仮定を用いない水深積分モデルによる種々な小規模河床形態の統一的解析法の構築,土木学会論文集B1(水工学),Vol.69, No.4,I_1135-I_1140,2013.2.(ダウンロード)
坂口達哉,久保雄生,福岡捷二:谷底平野を流下する河川の大洪水時の河幅の研究,土木学会論文集B1(水工学),Vol.69, No.4,I_1165-I_1170,2013.2.(ダウンロード)
輿石 大,内田龍彦,福岡捷二:護岸水衝部における三次元流れと河床形状の観測法と解析法の開発,土木学会論文集B1(水工学),Vol.69, No.4,I_1171-I_117,2013.2.(ダウンロード)
OKAMURA, S., OKABE, K.and FUKUOKA,S:Bed variation analysis using the sediment transport formula considering the effect of river width and cross-sectional form in the Ishikari River mouth,Floods:From Risk to Opportunity, IAHS,Publ.357,pp.217-224,2013..(ダウンロード)
GOTOH, T., FUKUOKA, S. and TANAKA, R.:Evaluation of flood discharge hydrographs and bed variations in a channel network on the Ota River delta, Japan,Floods:From Risk to Opportunity, IAHS,Publ.357,pp.300-307,2013..(ダウンロード)
SAITO, S. and FUKUOKA, S.:Roles of natural levees in the Ara River alluvial fan on flood management,Floods:From Risk to Opportunity, IAHS,Publ.357,pp.368-376,2013..(ダウンロード)

2012年論文

Masaru Koshiishi, Tatsuhiko Uchida, and Shoji Fukuoka:A NEW METHOD FOR MEASURING LOCAL FLOWS AROUND RIVER BANK USING ADCP,Proceedings of the 10th International Conference on Hydroscience & Engineering,10th,,2012.11.(ダウンロード)
Tomoo Fukuda, Shoji Fukuoka, and Tatsuhiko Uchida:THREE-DIMENSIONAL NUMERICAL MODELING FOR THE MOTION OF STONES WITH DIFFERENT SIZES AND SHAPES IN STREAMS,Proceedings of the 10th International Conference on Hydroscience & Engineering,10th,,2012.11.(ダウンロード)
Naoki Iwaya and Shoji Fukuoka:CHANGES IN RIVER BED AROUND THE FUKAWA CONTRACTION AREA BY FLOODS AND CHANNEL IMPROVEMENT WORKS IN THE LOWER TONE RIVER,Proceedings of the 10th International Conference on Hydroscience & Engineering,10th,,2012.11.(ダウンロード)
Shigeru Saito and Shoji Fukuoka:FUNCTIONS OF NATURAL LEVEES ON THE CONTROL OF INUNDATION WATERS IN THE ARA RIVER BASIN,Proceedings of the 10th International Conference on Hydroscience & Engineering,10th,,2012.11.(ダウンロード)
内田 龍彦,濱邉 竜一,福岡 捷二:低平地河川におけるポンプ排水が洪水流に与える影響評価:水面形時系列観測データを用いた非定常二次元流解析の活用,水文・水資源学会誌,25巻4号,201-213,2012.7.(ダウンロード)
森永泰司,八木澤順治,田中規夫,内田龍彦:洪水中の樹木破壊・流失と河床変動を考慮した流れの準三次元解析手法の適用性,河川技術論文集,第18巻,77-82,2012.6.(ダウンロード)
八木澤順治,田中規夫,福岡捷二:土砂堆積指標を考慮した砂礫州の樹林化評価に関する研究,河川技術論文集,第18巻,65-70,2012.6.(ダウンロード)
小澤太郎,下條康之,石川武彦,福岡捷二:多摩川における許可工作物の維持管理を含めた河道管理,河川技術論文集,第18巻,204-209,2012.6 .(ダウンロード)
小池田真介,石井 陽,岩井 久,石川俊之,福岡捷二:水衝部対策を施工した砂州による自然性の高い河岸防護工の創出,河川技術論文集,第18巻,233-238,2012.6.(ダウンロード)
齊藤 滋,大野宏之,島田祐司,福岡捷二:荒川流域における自然堤防の治水機能,,第18巻,488-493,2012.6 .(ダウンロード)
S. Okamura and S. Fukuoka:Numerical analysis of unsteady flow and bed variation using temporal changes in water surface profiles during 1981 flood of the Ishikari river mouth,3rd International Symposium on Shallow Flows (ISSF),3rd,,2012.6.(ダウンロード)
T. Fukuda, K. Yamashita, K. Osada and S. Fukuoka:Study on Flushing Mechanismof DamReservoir Sedimentation and Recovery of Riffle-Pool in Downstream Reach by a Flushing Bypass Tunnel,International Symposium on DAMS FOR A CHANGING WORLD-Need for Knowledge Transfer across the Generations & the World,,,2012.6.(ダウンロード)
S. Fukuoka:Dimensionless width and depth and sediment transport rate in stable rivers,3rd International Symposium on Shallow Flows (ISSF),3rd,,2012.6.(ダウンロード)
島元尚徳,久保世紀,鈴木健太,福岡捷二:筑後川流域における土砂収支の推算と有明海への砂の流出量に関する研究,河川技術論文集,第18巻,161-166,2012.6.(ダウンロード)
T. Uchida,S. Fukuoka:Bottom velocity computation method based on depth integrated model without   shallow water assumption,3rd International Symposium on Shallow Flows (ISSF),3rd,,2012.6.(ダウンロード)
内田龍彦,福岡捷二:構造物を越流する流れの解析法の開発,河川技術論文集,第18巻,351-356,2012.6.(ダウンロード)
輿石大,内田龍彦,長谷川賢市,内藤ゆう子,福岡捷二:ADCPを用いた局所流計測法の開発と堤防際の水衝部流れへの適用,河川技術論文集,第18巻,239-244,2012.6.(ダウンロード)
長田健吾,福岡捷二,氏家清彦:急流河川における砂州を活かした治水と環境の調和した河道計画,河川技術論文集,第18巻,227-232,2012.6.(ダウンロード)
福岡捷二:河川堤防の水工学的機能とその見える化,河川技術論文集,第18巻,275-280,2012.6.(ダウンロード)
長田 健吾,福岡 捷二:石礫河川の河床変動機構と表層石礫の凹凸分布に着目した二次元河床変動解析法,土木学会論文集B1,Vol. 68, 1-20,2012.2.(ダウンロード)
竹村吉晴,福岡 捷二:洪水流の流量と水位ハイドログラフの変形・伝播に及ぼす河道構造の影響―山間狭隘河道を対象として ,土木学会論文集 B1,Vol. 68 ,35-54,2012.2.(ダウンロード)
原田芳朗,寺崎賢一,福岡捷二:黒部川における河床変動,河床材料分布,植生の変化に関する研究,水工学論文集,第56巻,1417-1422,2012.2.(ダウンロード)
岩谷直貴,茂呂康治,福岡捷二:利根川下流部における布川狭窄部周辺河道の経年変化とその解析,水工学論文集,第56巻,1135-1140,2012.2.(ダウンロード)
長田健吾,福田朝生,山下克己,福岡捷二:旭ダム排砂バイパストンネルによる石礫の排出機構および下流河道の瀬淵の回復,水工学論文集,第56巻,1105-1110,2012.2.(ダウンロード)
福田朝生,福岡捷二,内田龍彦:水流による石礫粒子群の移動機構とそのモデル化,水工学論文集,第56巻,937-942,2012.2.(ダウンロード)
内田龍彦,福岡捷二:浅水流の仮定を用いない水深積分モデルによる底面流速の解析法,水工学論文集,第56巻,1225-1230,2012.2.(ダウンロード)
福岡捷二,坂口達哉:無次元流量に対する無次元河幅・水深のとる範囲と整備途上河川への適用,水工学論文集,第56巻,1423-1428,2012.2.(ダウンロード)
後藤岳久,福岡捷二,田中里佳 :太田川デルタにおける河川流路網の洪水流と河床変動に関する研究,水工学論文集,第56巻,1195-1200,2012.2.(ダウンロード)
輿石 大,内田龍彦,福岡捷二:水表面流速方程式を付加した底面流速解析法の開発と河川合流部への適用,水工学論文集,第56巻,835-840,2012.2.(ダウンロード)

2011年論文

田中規夫,八木澤順治,菊次祐,佐藤貴紀,福岡捷二:砂礫州における生物多様度と相関性の高い洪水撹乱指標について,河川技術論文集,第17巻,227-232,2011.7.(ダウンロード)
長田健吾,小林幹男,福岡捷二:連続水制を有する急流石礫河道札内川の洪水時の流れ・土砂動態に関する研究,河川技術論文集,第17巻,149-154,2011.7.(ダウンロード)
岡村誠司,岡部和憲,福岡捷二:河幅及び断面形状を考慮した掃流砂量式を用いた河床変動解析-石狩川河口部昭和56年8月洪水を例として-,河川技術論文集,第17巻,119-124,2011.7.(ダウンロード)
茂呂康治,風間聡,福岡捷二:利根川下流部河道改修の変遷と浚渫の効果,河川技術論文集,第17巻,101-106,2011.7.(ダウンロード)
忠津哲也,下條康之,内田龍彦,福岡捷二:混合粒径からなる砂州と河川横断構造物周辺の河床変動解析法に関する研究,河川技術論文集,第17巻,95-100,2011.7.(ダウンロード)
福岡捷二:河道設計のための基本は何か-水面形時系列観測値と洪水流-土砂流の解析を組み合わせた河道水理システムとその見える化,河川技術論文集,第17巻,83-88,2011.7.(ダウンロード)
曽山和宏,大熊義史,畠中泰彦,浅野文典,福岡捷二:河川の掃流砂量の測定と掃流砂量観測技術・評価技術に関する研究,河川技術論文集,第17巻, 5-10,2011.7.(ダウンロード)
T.Uchida,S. Fukuoka:Numerical Simulation of Bed Variation in a Channel with a Series of Submerged Groins,Proceedings of the 34th IAHR World Congress,34th,4292-4299,2011.7.(ダウンロード)
下條康之,石川武彦,福岡捷二:多摩川水系における河川横断構造物の予防保全に向けての具体的検討,河川技術論文集,第17巻,329-334,2011.7.(ダウンロード)
大賀祥一,森脇孝洋,桝井芳樹,福岡捷二:江の川上流部における治水と環境の調和した河道断面形に関する評価,河川技術論文集,第17巻,137-142,2011.7.(ダウンロード)
内田龍彦,福岡捷二:底面流速解法による連続する水没水制群を有する流れと河床変動の解析,土木学会論文集B1,Vol.67,16-29,2011.3.(ダウンロード)
溝山勇,大屋敬之,福岡捷二:連結系汽水湖における流動機構と長期流動シミュレーション,土木学会論文集B1,Vol.67,101-120,2011.3.(ダウンロード)
齊藤滋,福岡捷二:荒川扇状地における集落の展開と自然堤防の役割に関する研究,水工学論文集,水工学論文集,673-678,2011.2. (ダウンロード)
前嶋達也,岩佐将之,長田健吾,福岡捷二:石礫複断面直線-蛇行河道の河床変動および河床材料分布に関する研究,水工学論文集,第55巻,769-774,2011.2.(ダウンロード)
浅野文典,福岡捷二:河幅及び断面形状を考慮した掃流砂量式の導出とその適用性に関する研究,水工学論文集,第55巻,793-798,2011.2.(ダウンロード)
鈴木健太,島元尚徳,久保世紀,福岡捷二:筑後川感潮域の洪水中の河床変動解析,水工学論文集,第55巻,877-882,2011.2.(ダウンロード)
内田龍彦,福岡捷二,濱邉竜一:多地点からの横流入がある河道システムにおける本川水位観測データを用いた洪水流解析法とその活用法,水工学論文集,第55巻,1081-1086,2011.2.(ダウンロード)

2010年論文

田中規夫,八木澤順治,福岡 捷二:樹木の洪水破壊指標と流失指標を考慮した砂礫州上樹林地の動態評価手法の提案,土木学会論文集B,Vol.66,359-370,2010.11.(ダウンロード)
中下慎也,日比野忠史,駒井克昭,福岡捷二,阿部徹:太田川放水路に形成された干潟の生態環境に関するに考察,土木学会論文集B,Vol.66,344-358,2010.11.(ダウンロード)
福留脩文,有川崇,西山穏,福岡捷二:石礫河川に組む自然に近い石積み落差工の設計,土木学会論文集F,Vol.66,490-503,2010.10.(ダウンロード)
福岡 捷二:温暖化に対する河川の適応技術のあり方-治水と環境の調和した多自然川づくりの普遍化に向けて(招待論文),土木学会論文集F,Vol.66,471-489,2010.10.(ダウンロード)
K.Osada, S.Fukuoka:Analysis of Two-Dimensional Riverbed Variation in Channels with Stony Beds,11th International Symposium on River Sedimentation,11th,,2010.9.(ダウンロード)
T. Uchida,S. Fukuoka:Practical Numerical Simulation Method for Estimating Local Scouring around a Pier: Bottom Velocity Computation Method based on Depth Integrated Model,11th International Symposium on River Sedimentation,11th,,2010.9.(ダウンロード)
後藤勝洋,内藤正彦,竹本進,阿部徹:太田川放水路における河口干潟の生態工学研究,応用生態工学会 第14回研究発表会論文集,,,2010.9.
S.Okamura, S.Fukuoka,T.Takemoto:Bed Form and Bed Variation during Floods of the Tone River Mouth,Proceedings of ninth International Conference on Hydro-Science and Engineering,9th,1430-1439,2010.8.(ダウンロード)
T.Gotoh, S.Fukuoka,T.Abe:Evaluating Flood Discharge and Bed Variation in the Ota River Floodway,Proceedings of ninth International Conference on Hydro-Science and Engineering,9th,473-782,2010.8.(ダウンロード)
Y.Takemura,S.Fukuoka:Propagation and Deformation of Flood Flow Hydrographs in River with a Series of Small Hydropower Dams,Proceedings of ninth International Conference on Hydro-Science and Engineering,,463-472,2010.8.(ダウンロード)
佐合純造,沼田彩友美,後藤勝洋,伊藤一正,和田彰:河川再生に向けた国際的な産学官民ネットワークの構築,河川技術論文集,第16巻,541-546,2010.6.(ダウンロード)
中井隆亮,須藤純一,福岡捷二:樹木群スケール,河道スケールと樹木群透過係数の関係,河川技術論文集,第16巻,431-436,2010.6.(ダウンロード)
鈴木健太,松尾和巳,島元尚徳,福岡捷二:河床が互層構造をなす筑後川感潮域における洪水流による河床変動と砂移動機構に関する研究,河川技術論文集,第16巻,131-136,2010.6.(ダウンロード)
内田龍彦,濱邉竜一,福岡捷二:高水敷に繁茂するヨシの倒伏判定法とそれを用いた非定常平面二次元解析,河川技術論文集,第16巻,219-224,2010.6.(ダウンロード)
岡村誠司,岡部和憲,福岡捷二:洪水流の縦断水面形変化と準三次元流解析法を用いた石狩川河口部の洪水中の河床変動解析,河川技術論文集,第16巻,125-130,2010.6.(ダウンロード)
忠津哲也,下條康之,内田龍彦,福岡捷二:洪水流による砂州の移動・変形と砂州粒度構成の変化,河川技術論文集,第16巻,119-124,2010.6.(ダウンロード)
石田和典,東川 敏,服部 敦,福岡捷二:阿賀野川灰塚地区におけるベーン工による水衝部対策の効果,河川技術論文集,第16巻,407-412,2010.6.(ダウンロード)
藤本昌利,大熊義史,畠中泰彦,福岡捷二:急流河川における高水敷上の自然段差を利用した堤防侵食対策工法の検討,河川技術論文集,第16巻,413-418,2010.6.(ダウンロード)
福留脩文,有川 崇,山路千冬,藤田真二,福岡捷二:魚類の定住利用と河床の安定化を目指した渓床復元型全断面魚道の建設とその効果,河川技術論文集,第16巻,167-172,2010.6.(ダウンロード)
森 僚多,石川武彦,長田健吾,福岡捷二:多摩川水系浅川における河床高回復現地実験と河道管理手法,河川技術論文集,第16巻,113-118,2010.6.(ダウンロード)
福岡捷二:治水と環境の調和した治水適応策としての河幅,断面形の検討方法,河川技術論文集,第16巻, 5-10,2010.6.(ダウンロード)
竹村吉晴,福岡捷二,若松崇敏,大賀祥一:河道構造の異なる江の川と北上川山間狭隘区間における洪水流の伝播機構,河川技術論文集,第16巻,425-430,2010.6.(ダウンロード)
中下慎也,駒井克昭,日比野忠史,福岡捷二,阿部徹一:地下構造が河川干潟の地下水・底質環境に及ぼす影響,河川技術論文集,第16巻,185-190,2010.6.(ダウンロード)
久保雄生,福岡捷二,上林好之:遺跡・遺構の調査・研究事例から見た研究課題と考古学・土木工学の融和による課題の検討,土木史研究講演集,Vol.30,145-149,2010.6.
竹村吉晴,福岡捷二,浅見和人:小規模発電ダムが連続する河道における洪水流の伝播と貯留効果について,文・水資源学会誌,23巻2号,129-143,2010.3.(ダウンロード)
後藤 岳久,福岡捷二,児子真也,中須賀 淳:複断面蛇行河川における洪水流による樹木群の倒伏・破壊機構と樹木管理への活用,土木学会論文集B,Vol.66,47-65,2010.2.(ダウンロード)
飯島直己,福岡捷二,岡部博一:堤外地に耕作地と樹木群を有する蛇行河川における洪水流と河床変動,水工学論文集,第54巻,745-760,2010.2.(ダウンロード)
原田芳朗,福岡捷二,田中浩史,黒田勇一,戸谷三知郎:河床洗掘深,洗掘速度に及ぼす洪水波形・河道特性の影響‐中小河川と大河川の比較‐,水工学論文集,第54巻,775-780,2010.2.(ダウンロード)
長田健吾,福岡捷二,岡田昌之:石礫河川の二次元河床変動解析法を用いた安倍川網状流路の数値解析,水工学論文集,第54巻,769-774,2010.2.(ダウンロード)
後藤岳久,福岡捷二,阿部 徹:太田川放水路と旧太田川への洪水流量配分及び感潮域の河床変動,水工学論文集,第54巻,757-762,2010.2.(ダウンロード)
岡村誠司,福岡捷二,竹本隆之:利根川河口部の河床形状と洪水中の河床変動,水工学論文集,第54巻,751-756,2010.2.(ダウンロード)
内田龍彦,福岡捷二:水平方向渦度方程式を用いた底面流速の半直接解法と橋脚周りの局所洗掘解析,水工学論文集,第54巻,841-846,2010.2.(ダウンロード)
忠津哲也,内田龍彦,石川武彦,福岡捷二:洪水中の砂州の変形と河川構造物周辺の局所洗掘,水工学論文集,第54巻,829-834,2010.2.(ダウンロード)
福留脩文,藤田真二,福岡捷二:淵環境を回復した低水路水制の設計とその環境機能の評価,水工学論文集,第54巻,1267-1272,2010.2.(ダウンロード)
浅野文典,福岡捷二:沖積地河川における安定な川幅・水深 ―治水と環境の調和を目指した河道断面形の決め方,水工学論文集,第54巻,1021-1026,2010.2.(ダウンロード)

2009年論文

K. Suzuki, S. Fukuoka,K. Matsuo:Bed material structure and sand transport by flood flows in the estuary of the Chikugo river,Proceedings of the third international conference on estuaries and coasts, ICEC, Sendai,Vol.1,101-108,2009.8.(ダウンロード)
S.Fukuoka, K.Osada:Sediment Transport Mechanism and Grain Size Distributions in Stony Bed Rivers,IAHR Congress: Water Engineering for a Sustainable Environment,33rd ,Vancouver, Canada,505-512,2009.8.(ダウンロード)
T.Uchida, S. Fukuoka:A Depth Integrated Model for 3D Turbulence Flows Using Shallow Water Equations and Horizontal Vorticity Equations,IAHR Congress: Water Engineering for a Sustainable Environment,33rd ,Vancouver, Canada,1428-1435,2009.8.(ダウンロード)
安部 友則,福岡 捷二,塚本 洋祐:破堤による氾濫流量ハイドログラフ計算法の構築と河川への適用方法の研究,土木学会論文集B,Vol.65, No.3,166-178,2009.7.(ダウンロード)
八木澤順治,田中規夫,福岡捷二:砂礫州上樹木の破壊形態の相違を考慮した樹林化判定手法に関する研究,河川技術論文集,第15巻,153-158,2009.6.(ダウンロード)
入江靖,石川博基,前田昭浩,山口広喜,坂本哲治,福岡捷二,渡邊明英:筑後川感潮域における洪水流と土砂移動,河川技術論文集,第15巻,297-302,2009.6.(ダウンロード)
長田健吾,福岡捷二:石礫蛇行河川の二次元河床変動解析法に関する研究,河川技術論文集,第15巻,327-332,2009.6.(ダウンロード)
松本将能,工藤美紀男,福岡捷二:平成20年8月浅川洪水(多摩川水系)による土丹河床の大規模洗掘と河道管理方策,河川技術論文集,第15巻,285-290,2009.6.(ダウンロード)
忠津哲也,鈴木研司,内田龍彦,福岡捷二:洪水流による土丹河床高さの経年変化と堰周辺の砂州変化に伴う洗掘深の増大について,河川技術論文集,第15巻,249-254,2009.6.(ダウンロード)
須賀正志,前嶋達也,藤本昌利,長田健吾,福岡捷二:澪筋化・低下した石礫河川の河床高回復技術の開発研究,河川技術論文集,第15巻,273-278,2009.6.(ダウンロード)
内田龍彦,福岡捷二,工藤美紀男:河川上流域における本川・支川流量ハイドログラフの合理的推定法,河川技術論文集,第15巻,309-314,2009.6.(ダウンロード)
佐藤宏明,大沼史佳,福岡捷二:利根川・江戸川分派を含む河道区間における非定常準二次元解析法の適用方法の研究,河川技術論文集,第15巻,303-308,2009.6.(ダウンロード)
福岡捷二,佐藤宏明,出口桂輔:洪水流の非定常準二次元解析法の研究,土木学会論文集B,Vol.65,95-105,2009.5.(ダウンロード)
後藤岳久,福岡捷二:太田川洪水流による砂州の洗掘と樹木倒伏機構に関する研究,水工学論文集,第53巻,787-792,2009.2.(ダウンロード)
日比野忠史,今川昌孝,阿部 徹,福岡捷二:太田川デルタを流れる感潮派川での流れ特性,水工学論文集,第53巻,1393-1398,2009.2.(ダウンロード)
川西 澄,横山智弥,Mahdi Razaz,阿部徹,福岡捷二:感潮河道に形成された干潟上の流動と浮遊土砂輸送,水工学論文集,第53巻,1441-1446,2009.2.(ダウンロード)
田中規夫,八木澤順治,福岡捷二:砂礫州上における繁茂場所の相違が樹木の洪水時流失限界に及ぼす影響,水工学論文集,第53巻,631-636,2009.2.(ダウンロード)
大沼史佳,須藤純一,福岡捷二:治水と環境を考えた河道内樹木管理の一つの試み,水工学論文集,第53巻,613-618,2009.2.(ダウンロード)
川口広司,藤堂正樹,福岡捷二:水面形時系列データに基づく交互砂州平均河床高の時間変化及び流量ハイドログラフの解析,水工学論文集,第53巻,751-756,2009.2.(ダウンロード)
内田龍彦,福岡捷二:浅水流方程式と渦度方程式を連立した準三次元モデルの提案と開水路合流部への適用,水工学論文集,第53巻,1081-1086,2009.2.(ダウンロード)

2008年論文

川西 澄,横山智弥,Mahdi Razaz,福岡捷二,阿部徹:太田川河口域における風が浮遊土砂輸送に及ぼす影響の現地観測,太田川河口域における風が浮遊土砂輸送に及ぼす影響の現地観測,第55巻,386-390,2008.10.(ダウンロード)
T.Gotoh, S.Fukuoka:Mechanism of Vegetation Destruction Due to a Large Flood in the Compound Meandering River,Advances in Hydro-Science and Engineering,Vol.8,,2008.9.(ダウンロード)
F. Ohnuma, S.Fukuoka, Fujisawa:Assessing Vegetation Resistace from Observed Temporal Water Surface Profiles of Flood Flows in Rivers,Advances in Hydro-Science and Engineering,Vol.8,,2008.9.(ダウンロード)
K.Osada, S.Fukuoka:Development of One-Dimensional Bed Variation Analysis Methods Focused on the Mechanism of Sediment Transport in Stony-Bed Rivers,Advances in Hydro-Science and Engineering,Vol.8,,2008.9.(ダウンロード)
S. Fukuoka, T.Abe, Y.Tsukamoto:Calculation Method of Inundation Discharge Hydrograph from the Temporal Changes in Water Surface Profile Due to Levee Breach,Advances in Hydro-Science and Engineering,Vol.8,,2008.9.(ダウンロード)
S. Fukuoka:Unsteady Quasi-Two-Dimensional Flow Analysis of Flood Flows in a River with Vegetation(Keynote Lecture),Advances in Hydro-Science and Engineering,Vol.8,,2008.9.(ダウンロード)
福岡捷二:石礫河川の移動床水理の諸問題と解決への道筋,水工学に関する夏季研修会講義集,Aコース, 1-25,2008.8.(ダウンロード)
八木澤順治,田中規夫,福岡捷二:砂礫州上に繁茂する植生の洪水流出限界評価,河川技術論文集,第14巻,139-144,2008.6.(ダウンロード)
福岡捷二,岡部博一,飯島直己:蛇行低水路の土砂堆積に及ぼす樹木群の影響,河川技術論文集,第14巻,19-24,2008.6.(ダウンロード)
塚本洋佑,福岡捷二,須賀正志,澤原和哉,長田健吾:石礫河川の粒度分布特性と安定河道形状,河川技術論文集,第14巻, 7-12,2008.6.(ダウンロード)
福岡捷二:土砂環境の変化に対応した洪水流と河床変動予測技術―実務上の課題と調査・研究の方向性―,河川技術論文集,第14巻, 1-6,2008.6.(ダウンロード)
澤原和哉,須賀正志,安部友則,福岡捷二:急流河川における巨石を用いた新たな河岸侵食対策の立案と検証,河川技術論文集,第14巻,109-114,2008.6.(ダウンロード)
福岡捷二,大賀祥一,竹村吉晴:渓谷河道域における洪水流の伝播特性について―江の川を例に検討―,河川技術論文集,第14巻,59-64,2008.6.(ダウンロード)
田中規夫,八木澤順治,佐々木寧,福岡捷二:河道内樹木の洪水破壊形態と破壊限界値の基盤土壌条件による相違,水工学論文集,第52巻,649-654,2008.2.(ダウンロード)
福岡捷二,長田健吾,安部友則:石礫河川の河床安定に果たす石の役割,水工学論文集,第52巻,643-648,2008.2.(ダウンロード)
長田健吾,福岡捷二:石礫河川の土砂移動機構に着目した1次元河床変動解析法の開発,水工学論文集,第52巻,625-630,2008.2.(ダウンロード)
川西 澄,横山智弥,水野雅光,福岡捷二:超音波ドップラー流速分布計による干潟上の浮遊堆積物の観測,水工学論文集,第52巻,949-954,2008.2.(ダウンロード)
中下慎也,日比野忠史,福岡捷二,岡田光正,水野雅光:出水期における干潟地盤内での水質変動特性,水工学論文集,第52巻,1081-1086,2008.2.(ダウンロード)
日比野忠史,駒井克昭,福岡捷二,水野雅光:河口干潟地盤内水環境に及ぼす浸透河川水の影響,水工学論文集,第52巻,1309-1314,2008.2.(ダウンロード)
駒井克昭,中下慎也,日比野忠史,福岡捷二,水野雅光:河川感潮域における河床面での水交換,水工学論文集,第52巻,1315-1320,2008.2.(ダウンロード)
川西 澄,胡桃田哲也,Mahdi RAZAZ,水野雅光,福岡捷二:太田川放水路における塩水遡上と懸濁粒子の輸送特性,水工学論文集,第52巻,1321-1326,2008.2.(ダウンロード)
清水義彦,長田健吾:河道における流木群の流動と集積に関するシミュレーション- 個別要素法と流体解析モデルのカップリングによる数値解析-,日本マリンエンジニアリング学会誌,第43巻,89-94,2008.1.

2007年論文

川西澄,荒木大志,福岡捷二,水野雅光:風が太田川河口域の塩水遡上と土砂輸送に与える影響,海岸工学論文集,第54巻,396-400,2007.10.(ダウンロード)
中下慎也,日比野忠史,福岡捷二,水野雅光:複断面形状が形成する地下水流と河口干潟の特性,海岸工学論文集,第54巻,1246-1250,2007.10.(ダウンロード)
S. Fukuoka, T. Abe:Mechanism of Low Water Channel Formation and the Role of Grain-Size Distribution in Gravel-Bed Rivers,10th International Symposium on River Sedimentation,Moscow, Russia,,2007.8.(ダウンロード)
福岡捷二,昆敏之,岡村誠司:鶴見川多目的遊水地の洪水調節効果の評価 ―河道の水面形の時間変化を考慮した非定常二次元解析法の適用―,土木学会論文集B,Vol.63,No.3,238-248,2007.8.(ダウンロード)
T. Uchida, S. Fukuoka:Numerical Simulation of Local Scour Process due to Submerged Jet Downstream of a Groundsill,Proceedings of the 32nd Congress of IAHR,Venice, Italy,,2007.7.(ダウンロード)
山崎憲人,寺沢直樹,福岡捷二:巨石を含む広い礫径分布を有する礫床河川における粒度分布調査手法,河川技術論文集,第13巻,141-146,2007.6.(ダウンロード)
長田健吾,安部友則,福岡捷二:急流礫床河川における低水路護岸沿いの深掘れ流路形成とその特性,河川技術論文集,第13巻,321-326,2007.6.(ダウンロード)
佐藤宏明,福岡捷二,出口桂輔:洪水流の伝播機構に及ぼす河道状況の変化とその解析,河川技術論文集,第13巻,327-332,2007.6.(ダウンロード)
福岡捷二,藤澤寛,大沼史佳:利根川河道の樹木群透過係数と高水敷粗度係数,河川技術論文集,第13巻,333-338,2007.6.(ダウンロード)
福岡捷二,寺沢直樹,山崎憲人,塚本洋祐:巨石を有する礫床河川の水理,河川技術論文集,第13巻,339-344,2007.6.(ダウンロード)
米沢拓繁,福岡捷二,鈴木重隆:水衝部の河床表層材料と河床洗掘の関係の調査研究,河川技術論文集,第13巻,345-350,2007.6.(ダウンロード)
福岡捷二,佐藤宏明,藤澤寛,大沼史佳:洪水流と河道の樹木繁茂形態に基づく樹木群透過係数と粗度係数の算定法,水工学論文集,第51巻,607-612,2007.2.(ダウンロード)
福岡捷二,佐藤宏明,出口桂輔:複断面河道における洪水流の伝播機構,水工学論文集,第51巻,661-666,2007.2.(ダウンロード)
清水義彦,長田健吾:流木形状を考慮した個別要素法による橋脚周辺の流木集積過程に関する数値実験,水工学論文集,第51巻,829-834,2007.2.(ダウンロード)
船橋昇治,渡辺茂,福岡捷二:斐伊川河口部における水位上昇の原因とその発生メカニズムに関する考察,水工学論文集,第51巻,1003-1008,2007.2.(ダウンロード)
長戸宏樹,越智達郎,日比野忠史,福岡捷二:太田川河口域における有機泥の循環に関する基礎的研究,水工学論文集,第51巻,1195-1200,2007.2.(ダウンロード)
川西澄,中村智史,荒木大志,福岡捷二,水野雅光:河川感潮域における浮遊土砂の輸送過程,沿岸海洋研究,第44巻,第2号,203-210,2007.2.(ダウンロード)

2006年論文

S.Fukuoka, H. Sato:Evaluation of Discharge Hydrographs and Flood Storage in the Main River and Tributary Confluence,Proceedings of the 7th International Conference on Hydroscience and Engineering,Philadelphia, U.S.A.,,2006.9.(ダウンロード)
日比野忠史,松本英雄,水野雅光,福岡捷二,保光義文:河口干潟での棲息生物種を特定するための土壌および水質変動特性の把握,海洋開発論文集,第22巻,589-594,2006.7.(ダウンロード)
日比野忠史,保光義文,福岡捷二,水野雅光:洪水に伴う河口干潟環境と生物生息の変化,河川技術論文集,第12巻,431-436,2006.6.(ダウンロード)
白井勝二,福岡捷二:明治以来の利根川改修による河道の変化とその要因の水工学分析,河川技術論文集,第12巻,217-222,2006.6.(ダウンロード)
川口広司,福岡捷二,安部友則:常願寺川河口部における洪水中河床変動量の推算と河口部計画の改善策,河川技術論文集,第12巻,79-84,2006.6.(ダウンロード)
福岡捷二,山崎憲人,黒田勇一,井内拓馬,渡邊明英:急流河川の河床変動機構と破堤による氾濫流量算定法の調査研究,河川技術論文集,第12巻,55-60,2006.6.(ダウンロード)
黒田勇一,九田将茂,川口広司,福岡捷二:平成16年神通川大出水における痕跡水位の局所的縦断形状と河岸侵食箇所,侵食量の関係,河川技術論文集,第12巻,43-48,2006.6.(ダウンロード)
福留康智,末次忠司,菊森佳幹,川口広司:平成16年7月新潟・刈谷田川破堤氾濫流の再現実験と活動実態調査に関する研究,河川技術論文集,第12巻, 7-12,2006.6.(ダウンロード)
福岡捷二:洪水流の水面形観測の意義と水面形に基づく河川の維持管理技術(招待論文),河川技術論文集,第12巻, 1-6,2006.6.(ダウンロード)
清水義彦,長田健吾,高梨智子:個別要素法を用いた流木群の流動と集積に関する平面2次元数値解析,水工学論文集,第50巻,787-792,2006.2.(ダウンロード)
福岡捷二,渡邊明英,内田龍彦,山本健介:河岸侵食面に作用するせん断応力と流れ構造の関係,水工学論文集,第50巻,637-643,2006.2.(ダウンロード)
横山勝英,和田昌行,藤塚慎太郎,末次忠司,川口広司:超音波による河床波・転動粒子の追跡と掃流砂量の推定方法,水工学論文集,第50巻,949-955,2006.2.(ダウンロード)
長田健吾,清水義彦,若井明彦:渓床堆積物の侵食による土石流発達過程に関する数値解析,水工学論文集,第50巻,907-912,2006.2.(ダウンロード)
福岡捷二,渡邊明英,田端幸輔,風間 聡,牛膓 宏:利根川・江戸川分派点を含む区間における流量ハイドログラフと粗度係数・樹木群透過係数の評価,水工学論文集,第50巻,1165-1171,2006.2.(ダウンロード)

2005年論文

S.Fukuoka, H.Tamura,H.Toyoda:Determining the the Cause of Scouring at Six Sites and Evaluating Main-Channel Improvements in the Lower TONE River,Proceedings of the 31st Congress of IAHR,Seoul,Korea,,2005.11.
T.Uchida, S.Fukuoka,H.Toyoda:Experiments and Analyses on the Deformation of the Bed Protective Works Downstream of a Weir,Proceedings of the 31st Congress of IAHR,Seoul,Korea,,2005.11.(ダウンロード)
福岡捷二,成田一郎,服部敦,狩野晋一:洪水時の高茎草本の挙動と粗度係数,,河川技術論文集,第11巻,237-242,2005.6.(ダウンロード)
黒田勇一,福岡捷二,山本輝,吉田和弘,井内拓馬:礫床河川の澪筋形成機構と河床粒度分布特性,河川技術論文集,第11巻,363-368,2005.6.(ダウンロード)
内田龍彦,福岡捷二,木下真理子:落差工下流の河床洗堀孔を考慮し設置された粗朶沈床の効果検討,河川技術論文集,第11巻,237-242,2005.6.(ダウンロード)
福岡捷二,渡邊明英,篠原康寛,山下翔,斉藤一正:高速で多量に流下する礫群の運動機構と床面磨耗量の推算,河川技術論文集,第11巻,291-296,2005.6.(ダウンロード)
S.Fukuoka,Y.Tanioka:Rainfall Loads in Flood-Control Project for Urban Areas,Proceedings of the 3rd International Sympoium on Flood Defence,Nijmegen,Netherlands,153-160,2005.5.(ダウンロード)
H.Kawaguchi, T.Suetsugi, T.Kusakabe:Flood Risk Analysis toward Floodpain Risk Management,Proceedings of the 3rd International Sympoium on Flood Defence,Nijmegen,Netherlands,629-636,2005.5.(ダウンロード)
福岡捷二,山本絢子,岡村誠司,溝山 勇:宍道湖に流出入する塩分フラックスと湖内塩分濃度の変化,水工学論文集,第49巻(2),1249-1254,2005.2.(ダウンロード)
長田健吾,清水義彦,若井明彦:個別要素法における粒子の回転と転がり摩擦が土石流の流動・堆積過程に及ぼす影響,水工学論文集,第49巻(2),889-894,2005.2.(ダウンロード)
福岡捷二,柴田 高,田村浩敏,田端幸輔,山形勝巳:異なる平面形が連なる複断面流路の流砂量分布に関する研究,水工学論文集,第49巻(2),1027-1032,2005.2.(ダウンロード)
内田龍彦,福岡捷二:流れによる護床ブロック群の変形・破壊の解析,水工学論文集,第49巻(2),793-798,2005.2.(ダウンロード)
川口広司,末次忠司,福留康智:2004年7月新潟県刈谷田川洪水・破堤氾濫流に関する研究,水工学論文集,第49巻(2),557-582,2005.2.(ダウンロード)
福岡捷二,永井慎也,佐藤宏明:河川合流部を含む本・支川の流量ハイドログラフ,貯留量の評価-利根川・渡良瀬川の平成13年9月洪水を例として―,水工学論文集,第49巻(2),625-630,2005.2.(ダウンロード)

2004年論文

内田龍彦,福岡捷二,渡邊明英:床止工下流部の局所洗掘の数値解析モデルの開発,土木学会論文集,No.768,Ⅱ-68,45-54,2004.8.(ダウンロード)
藤堂正樹,福岡捷二,内田龍彦,山本輝,籠田真貴:小河川における漸縮・漸拡部の形成機構,河川技術論文集,第10巻,267-272,2004.6.(ダウンロード)
福岡捷二,池田 隆,田村浩敏,豊田浩,重松 良:利根川下流部における六大深掘れ原因と低水路改修の評価,河川技術論文集,第10巻,119-124,2004.6.(ダウンロード)
内田龍彦,福岡捷二,盧庚範,土井豆政廣,山形勝巳:根固め工の変形・滑り破壊に関する研究,河川技術論文集,第10巻,131-136,2004.6.(ダウンロード)
谷岡 康,福岡捷二:都市域の治水計画における降雨外力について,河川技術論文集,第10巻,31-36,2004.6.(ダウンロード)
福岡捷二,渡邊明英,永井慎也:河道内貯留量推算のための水位観測法と粗度係数に与える流れの非定常性の影響,河川技術論文集,第10巻,71-76,2004.6.(ダウンロード)
福岡捷二,仲本吉宏,福田朝生,石上鉄雄:ヨシ原で覆われた河岸の崩落機構と護岸機能の評価,土木学会論文集,No.761,Ⅱ-67,19-30,2004.5.(ダウンロード)
福岡捷二,渡邊明英,原 俊彦,秋山正人:水面形の時間変化と非定常二次元解析を用いた洪水流量ハイドログラフと貯留量の高精度推算,土木学会論文集,No.761,Ⅱ-67,45-56,2004.5.(ダウンロード)
岡田将治,福岡捷二:複断面河道における洪水流特性と流砂量,河床変動の研究,土木学会論文集,No.761,Ⅱ-67,19-32,2004.5.(ダウンロード)
福岡捷二,松下智美,岡村誠司,今井修平,船橋昇治:汽水湖に流入する塩水の流動特性,水工学論文集,第48巻,1405-1410,2004.2.(ダウンロード)
栗山卓也,川口広司,末次忠司,日下部隆昭,最上谷吉則:平成10年余笹川洪水による国道4号橋梁上下流の河床変動と河岸侵食,水工学論文集,第48巻,1087-1092,2004.2.(ダウンロード)
福岡捷二,海野修司,成田一郎,辰野剛志,西本直史:多摩川二ヶ領宿河原堰の改築による堆積土砂の移動,水工学論文集,第48巻,1081-1086,2004.2.(ダウンロード)
藤堂正樹,福岡捷二:先鋭な洪水ハイドログラフの流下に伴う水位と砂州河床高の時間変化特性,水工学論文集,第48巻,1015-1020,2004.2.(ダウンロード)
福岡捷二,篠原康寛,正木丈也, 重村一馬,藤堂正樹,岡田将治,斉藤一正:排砂水路底面の磨耗進展機構の実験的検討,水工学論文集,第48巻,1135-1140,2004.2.(ダウンロード)
田村浩敏,福岡捷二,渡邊明英,柴田 高,山形勝巳:複断面曲線流路におけるベーン工の洗掘軽減効果に関する研究,水工学論文集,第48巻,847-852,2004.2.(ダウンロード)
内田龍彦,田中幸志,福岡捷二:護岸工最下流粗度要素の移動限界と破壊の実験,水工学論文集,第48巻,841-84,2004.2.(ダウンロード)
川口広司,末次忠司,日下部隆昭,高田保彦:水叩き下流護床工の石礫間詰めによる落差工下部パイピング対策の研究,水工学論文集,第48巻,835-840,2004.2.(ダウンロード)
川口広司,福岡捷二,渡邊明英:設置角度の異なる越流型水制周辺の流れと流体力分布特性,水工学論文集,第48巻,811-816,2004.2.(ダウンロード)
渡邊明英,福岡捷二,坂本博紀:複断面蛇行水路における底面せん断応力分布,水工学論文集,第48巻,553-558,2004.2.(ダウンロード)

2003年論文

S.Tsuchiya,S.Fukuoka:Evaluation of the Efficacy of Water Channel Planning for the Nagaoka City Area of the Shinano River,Proceedings of the 30th Congress of IAHR,Thessaloniki,Greece,647-653,2003.8.(ダウンロード)
T.Hotta,S.Fukuoka,F.Y.Chen,Y.Yamashita,H.Shoji,Y.Tsuruta:Behaviors of Large Turbid Current and Counter Measures for Long Term Turbidity Problem in the Stratified Reservoir,Proceedings of the 30th Congress of IAHR,Thessaloniki,Greece,389-396,2003.8.(ダウンロード)
T.Kurokawa,S.Fukuoka:Flow and Water Quality Change in Brackish Lake Depending on the Change in Meteorological Conditions,Proceedings of the 30th Congress of IAHR,Thessaloniki,Greece,77-84,2003.8.(ダウンロード)
A.Watanabe, S.Fukuoka:Mixing Structure and Flow Evolution Resulting from Variation in the Density of Riparian Vegetation along the Banks of a Main Channel in a Compound Channel,Proceedings of the 30th Congress of IAHR,Thessaloniki,Greece,9-16.,2003.8.(ダウンロード)
渡邊明英,福岡 捷二:1999年6月広島土砂災害時における豪雨の特性とレーダー雨量情報の意義,,自然災害科学66,Vol.22,No.2,167-185,2003.8.
福岡捷二,渡邊明英,關浩太郎,栗栖大輔,時岡利和:河道における洪水流の貯留機能とその評価,土木学会論文集,No.740,Ⅱ-64,31-44,2003.8.(ダウンロード)
福岡捷二,島谷幸宏,田村浩敏,泊 耕一,中山雅文,高瀬 智,井内拓馬:水流による高水敷上のヨシ原の倒伏・変形と粗度係数に関する現地実験,河川技術論文集,第9巻,49-54,2003.6.(ダウンロード)
Julio Masis Himenez,福岡捷二, 重村一馬,山本 輝:複断面蛇行流れにおける河床材料の分級機構と河床材料調査法の提案,河川技術論文集,第9巻,341-346,2003.6.(ダウンロード)
J. M. Jimenez,福岡捷二,渡邊明英:Simulation of Sedimentation, Dry-Wetting Processes in Haji Dam during Floods by Using a FDS Numerical Model,河川技術論文集,第9巻,365-370,2003.6.(ダウンロード)
藤堂正樹,浜口憲一郎,福岡捷二:断面の急変する急流河川に先鋭な流量ハイドログラフが流下した場合の水理現象,河川技術論文集,第9巻,219-224,2003.6.(ダウンロード)
A.Watanabe, S.Fukuoka,W.Takatsugu, H.Sakamoto:The Effect of Planform and Cross-Sectional Shape on Accuracy of Discharge Measurement using Floats,Journal of Hydroscience and Hydraulic Engineering,Vol.21,No.1,53-62,2003.5.(ダウンロード)
S.Okada,S.Fukuoka:Plan Shape Features in Compound Meandering Channels and Relative Depth,Journal of Hydroscience and Hydraulic Engineering,Vol.21,No.1,41-52,2003.5.(ダウンロード)
谷岡 康,福岡捷二:都市中小河川・下水道の連携した治水計画-台地部既成市街地を対象として,土木学会論文集,No.733,II-63,21-35,2003.5.(ダウンロード)
渡邊明英,福岡捷二,足立文玄,後藤勝洋:1999年6月広島災害をもたらした前線位置と豪雨の関係,水工学論文集,第47巻,67-72,2003.2.(ダウンロード)
福岡捷二,内田龍彦,見上哲章:河岸に作用する流れのせん断応力の直接測定法,水工学論文集,第47巻,487-492,2003.2.(ダウンロード)
岡田将治,Julio Masis Himenez,福岡捷二,田村浩敏,重松良:平面形が縦断的に変化する複断面河道における流れと河床変動,水工学論文集,第47巻,655-660,2003.2.(ダウンロード)
内田龍彦,福岡捷二,渡邊明英,山崎幸栄:二次元水理構造物を越流する流れの数値計算,水工学論文集,第47巻,817-822,2003.2.(ダウンロード)
田村浩敏,福岡捷二,渡邊明英,山本喜光:平面形が縦断的に変化する河道湾曲区間の河床変動解析-ベーン工の効果の検討-,水工学論文集,第47巻,937-942,2003.2.(ダウンロード)
福岡捷二,福田朝生,永井慎也,小谷哲也,富田紀子:ヨシを用いた水際保護の研究,水工学論文集,第47巻,997-1002,2003.2.(ダウンロード)
福岡捷二,栗栖大輔,時岡利和:洪水流の河道内貯留に及ぼす低水路幅,蛇行度,下流端境界条件の影響,水工学論文集,第47巻,931-936,2003.2.(ダウンロード)
福岡捷二,岡村誠司,松下智美,船橋昇治:気象変化に伴う中海-大橋川-宍道湖の水位変動,水工学論文集,第47巻,1219-1224,2003.2.(ダウンロード)

2002年論文

福岡捷二,三浦心,黒川岳司,松下智美,船橋昇治:強固な密度成層を有する水域における下層内の流動と水質変化,海岸工学論文集,第49巻(1),356-360,2002.10.(ダウンロード)
S.Fukuoka,S.M.Habibullah Bahar:Erosion Mechanism of Cohesive Bank in Channels,Proceedings of the 5th international Conference on Hydro-Science & -Engineering, Poland,,2002.9.
S.Okada,S.Fukuoka:Land-form Features in Compound Meandering Channels and Classification Diagram of Flood Flows Based on Sinuosity and Relative Depth,Proceedings of the International Conference on Fluvial Hydraulics,River Flow 2002,Louvain-La-Neuve,Belgium,205-212,2002.9.(ダウンロード)
Shoji Fukuoka:River management for hydraulic harmony between flood control and environmental considerations,River Flow 2002,Louvain-La-Neuve,Belgium,45-54,2002.9.(ダウンロード)
S.Fukuoka, A.Watanabe:Estimating Channel Storage and Discharge Hydrographs of Flooding,Proceedings of 5th International Conference on Hydro-Science& Engineering,Poland,,2002.9.(ダウンロード)
A.Watanabe, S.Fukuoka,A. G. Mutasingwa:Analysis on fhe Flood Flow Storage in Compound Meandering Channels by Using Unsteady Two Dimensional Numerical Model,River Flow 2002,Louvain-La-Neuve,Belgium,213-221,2002.9.(ダウンロード)
福岡捷二,黒川岳司,上原浩,三浦心,船橋昇治:低気圧および台風の移動形態の違いが汽水湖の流動・水質場に与える影響,土木学会論文集,No.712,Ⅱ-60,137-150,2002.8.(ダウンロード)
内田龍彦,福岡捷二,福島琢二:河床の洗掘による根固め工の変形特性に関する研究,河川技術論文集,Vol.8,237-242,2002.6.(ダウンロード)
藤堂正樹,浜口憲一郎,福岡捷二:先鋭的な出水特性をもつ中小河川の水理現象,河川技術論文集,Vol.8,539-544,2002.6.(ダウンロード)
S.M.Habibullah Bahar,S.Fukuoka:Study of Cohesive Riverbank Erosion Mechanism Through Analysis of Flow Fields Near and Inside Eroded Bank,Annual Journal of Hydraulic Engineering,JSCE,Vol.46,749-754,2002.2.(ダウンロード)
福岡捷二,松下智美,三浦心,黒川岳司,船橋昇治,中村幹雄:連結系汽水湖における塩分変化特性,水工学論文集,第46巻,899-904,2002.2.(ダウンロード)
岡田将治,福岡捷二,貞宗早織:複断面蛇行河道の平面形状特性と蛇行度,相対水深を用いた洪水流の領域区分,水工学論文集,第46巻,761-766,2002.2.(ダウンロード)
福岡捷二,川口広司,安竹悠,春名聡志:複断面直線水路に設置された不透過型水制群の機能と抵抗,水工学論文集,第46巻,481-486,2002.2.(ダウンロード)
福岡捷二,渡邊明英,山本善光,田村浩敏,堀田哲夫:大野川弯曲部の局所洗掘対策工としてのベーン工の効果,水工学論文集,第46巻,451-456,2002.2.(ダウンロード)
福岡捷二,渡邊明英,細川真也,泊宏,京才俊則:河道におけるタンカーの造る航走波の特性と離岸堤による河岸防護効果,水工学論文集,第46巻,445-450,2002.2.(ダウンロード)
福岡捷二,栗栖大輔,A. G. Mutasingwa,中村剛,高橋政則:洪水流の河道内貯留に及ぼす堤防と低水路の位相差および高水敷幅の影響,水工学論文集,第46巻,433-438,2002.2.(ダウンロード)
渡邊明英,福岡捷二,A. G. Mutasingwa:太田勝:複断面蛇行河道におけるハイドログラフの変形と河道内貯留の非定常2次元解析,水工学論文集,第46巻,427-432,2002.2.(ダウンロード)
渡邊明英,福岡捷二,青山芳彦,足立文玄:レーダ雨量データを用いた広島県の豪雨解析,水工学論文集,第46巻,43-48,2002.2.(ダウンロード)
福岡捷二,土屋進,安部友則,西村達也:河床変動対策工の設計法に関する研究 -信濃川小千谷・越路地区における現地対策工設計法とその効果検証-,土木学会論文集,No.698,Ⅱ-58,21-32,2002.2.(ダウンロード)
J. M. Jimenez,福岡捷二:Development of a Numerical Model for Reservoir Sedimentation in the Presence of Dry and Wetting During Floods,広島大学大学大学院工学研究科報告,第51巻 第1号,65-74,2002.12.

2001年論文

内田龍彦,福岡捷二,福島琢二,田中正敏:大型粗度群上の浅い流れの平面二次元解析とその応用,土木学会論文集,No.691,Ⅱ-57,93-103,2001.11.(ダウンロード)
T.Uchida, S.Fukuoka:Two Dimensional Analysis of Shallow Water Flow with Submersible Large Roughness Elements,Proceedings of the 29th Congress of IAHR,Beijing,China,364-370,2001.9.(ダウンロード)
A. G. Mutasingwa,S.Fukuoka, A.Watanabe:Comparison between Experimental and Numerical Results of Flood Flow in a Compound Meandering Channel,Proceedings of the 29th Congress of IAHR,Beijing,China,222-228,2001.9.(ダウンロード)
A.Watanabe, S.Fukuoka:Hydraulic Characteristics of Unsteady Flows in Meandering Compound Channels,Proceedings of the 29th Congress of IAHR,Beijing,China,83-89,2001.9.(ダウンロード)
S.Fukuoka:Two Types of Flood Flow Depending on Relative Depth and Sinuosity in Doubly Meandering Compound Rivers - Simple Meandering Flow and Compound Meandering Flow,Proceedings of the 29th Congress of IAHR,Beijing,China,44-51,2001.9.
福岡捷二,仲本吉宏,細川真也,泊宏,京才俊則:ヨシ原河岸をもつ河道における航走波のエネルギー分布特性,河川技術論文集,Vol.7,279-284,2001.6.(ダウンロード)
田畑和寛,大手俊治,江上和也,平田真二,福岡捷二:荒川下流域におけるヨシ原の形成と保全プロセス,河川技術論文集,Vol.7,273-278,2001.6.(ダウンロード)
福岡捷二,谷岡 康:都市域の河川・下水道の連携した治水対策について,河川技術論文集,Vol.7,149-154,2001.6.(ダウンロード)
渡邊明英,福岡捷二,安竹悠,川口広司:河道湾曲部における河床変動を抑制する樹木群水制の配置方法,河川技術論文集,Vol.7,285-290,2001.6.(ダウンロード)
福岡捷ニ,渡邊明英,高次渉,坂本博紀:低水路沿い樹木群の密度変化による流れの混合と発達過程,水工学論文集,第45巻,859-864,2001.2.(ダウンロード)
S.M.Habibullah Bahar,福岡捷二,渡邊明英,山縣 聡:Numerical Analysis of Flow Field Inside and Near Eroded Part of Bank,水工学論文集,第45巻,583-588,2001.2.(ダウンロード)
福岡捷ニ,三代俊一,荒谷昌志,中須賀淳,岡田将治,田中正敏:堰の位置及び構造の違いによる堰上流,下流の河道水理量の変化,水工学論文集,第45巻,397-402,2001.2.(ダウンロード)
川口広司,渡邊明英,福岡捷ニ:異なる角度の越流型水制周辺流れの二次元数値解析,水工学論文集,第45巻,385-390,2001.2.(ダウンロード)
J. M. Jimenez,S. Fukuoka, K. Uo:Sediment Deposition in Haji Dam and Simulation of Bed Variations,Annual Journal of Hydraulic Engineering,Vol.45,757-762,2001.2.(ダウンロード)
渡邊明英,福岡捷ニ,萬矢敦啓,青山芳彦,足立文玄:1999年6月広島土砂災害をもたらした豪雨の移動特性とレーダー雨量計に基づく短時間降雨予測の適用性,水工学論文集,第45巻,307-312,2001.2.(ダウンロード)
A. G. Mutasingwa,福岡捷ニ,渡邊明英:Comparison between Experiment and Computed Flood Flow Characteristics in a Compound Meandering Channel,水工学論文集,第45巻,589-594,2001.2.(ダウンロード)
土屋 進,本間勝一,安部友則,高島和夫,福岡捷二:信濃川長岡地区河道計画の効果検証,水工学論文集,第45巻,13-18,2001.2.(ダウンロード)
S.Fukuoka, A.Watanabe,S.M.Habibullah Bahar:Experimental and Numerical Analysis of Riverbank Erosion Mechanism,Proceedings of the 8th International Symposium on Flow Modeling and Turbulence Measurements,Tokyo,Japan,,2001.12.(ダウンロード)
H.Kawaguchi, S.Fukuoka,A.Watanabe:2-D and 3-D Numerical Analysis of Flow around Submersible Groins in Series,,Tokyo,Japan,,2001.12.(ダウンロード)

2000年論文

S. Fukuoka:Flow and Topographic Changes in Compound Meandering Rivers (Keynote Lecture),Proceedings of the International Conference on Hydro-Science and Engineering,4th, Seoul, Korea,,2000.9.
Kurokawa, T.,Fukuoka, S. and Hibino, T:Observation of the Interface Oscillation and the Flow Which Originates due to the Interface Oscillation in Lake Nakaumi,Proceedings of the International Conference Hydroinformatics 2000,4th, Iowa, U.S.A.,,2000.7.(ダウンロード)
S.M. Habibullah Bahar, S. Fukuoka:Characteristics of Sand Waves with Groins in Series,Proceedings of the International Conference Hydroinformatics 2000,4th, Iowa, U.S.A.,,2000.7. (ダウンロード)
S. Okada, S. Fukuoka:Effect of Overloading Sediment Supply on the Bed Topography in a Compound Meandering Channel,Proceedings of the International Conference Hydroinformatics 2000,4th, Iowa, U.S.A.,,2000.7. (ダウンロード)
S. Fukuoka, A. Watanabe:Numerical Analysis on Three Dimensional Flow and Bed Topography in a Compound Meandering Channel,Proceedings of the International Conference Hydroinformatics 2000,4th, Iowa, U.S.A.,,2000.7. (ダウンロード)
H. Kawaguchi, S. Fukuoka:Study on Hydrodynamic Forces on Submersible Groins in Series,Proceedings of the International Conference Hydroinformatics 2000,4th, Iowa, U.S.A.,,2000.7. (ダウンロード)
福岡捷ニ,渡邊明英,山内芳郎,大橋正嗣,關浩太郎:樹木型水制の配置と治水機能に関する水理学的評価,河川技術に関する論文集,Vol.6,321-326,2000.6.(ダウンロード)
福岡捷二,渡邊明英,萬矢敦啓,足立文玄:1999年6月広島土砂災害時における豪雨域伝播とレーダー雨量の活用,河川技術に関する論文集,Vol.6,267-272,2000.6.(ダウンロード)
福岡捷ニ,渡邊髙士,小林正幸,名尾耕司:多量の流送砂礫によるコンクリート製排砂水路底面の侵食,蛇行に関する実験的研究,河川技術に関する論文集,Vol.6,363-368,2000.6.(ダウンロード)
福岡捷ニ,關浩太郎,栗栖大輔:河道における洪水流の貯留とピーク流量低減機能の評価,河川技術に関する論文集,Vol.6,31-36,2000.6.(ダウンロード)
福岡捷二,渡邊明英,山縣 聡,柏木幸則:河岸近傍の流速とヒサシ状河岸形成の関係,水工学論文集,第44巻,759-764,2000.2.(ダウンロード)
岡田将治,福岡捷二,田中淳一:複断面蛇行流路の河床変動に及ぼす流入土砂と流れの非定常性の影響,水工学論文集,第44巻,861-866,2000.2.(ダウンロード)
福岡捷二,安部友則,西村達也:信濃川小千谷・越路地区の河床変動対策―現地観測,模型実験,数値解析結果の比較―,水工学論文集,第44巻,347-352,2000.2.(ダウンロード)
川口広司,岡信昌利,福岡捷二:越流型水制群に作用する流体力の特性,水工学論文集,第44巻,1065-1070,2000.2.(ダウンロード)
宮川朝浩,福岡捷二,名尾耕司:近接した円柱橋脚まわりの河床変動と流体力,水工学論文集,第44巻,1059-1064,2000.2.(ダウンロード)
福岡捷二,渡辺明英,川口広司,安竹 悠:透過型水制工が設置された直線流路における流れと河床変動,水工学論文集,第44巻,1047-1052,2000.2.(ダウンロード)
黒川岳司,福岡捷二,日比野忠志,上原 浩,鈴木 篤:中海における界面振動とそれに伴う流動,水工学論文集,第44巻,999-1004,2000.2.(ダウンロード)
福岡捷二,上原 浩,黒川岳司,鈴木 篤,肥田幸子:台風通過に伴う中海の水位変動とそれが中海の水環境に及ぼす影響,水工学論文集,第44巻,1185-1190,2000.2.(ダウンロード)
福岡捷二,内田龍彦,福島琢二,水口雅教:水没大型粗度を有する浅い流れの一次元解析と二次元解析,水工学論文集,第44巻,533-538,2000.2.(ダウンロード)
谷岡 康,福岡捷二,渡辺明英:雷雨性豪雨の発生と気象状況―1994年・関東平野での解析事例―,水工学論文集,第44巻,115-120,2000.2.(ダウンロード)
福岡捷二,渡邊明英,岡部博一,關浩太郎:洪水流の水理特性に及ぼす非定常性,流路平面形,横断面形の影響,水工学論文集,第44巻,867-872,2000.2.(ダウンロード)
福岡捷二,渡邊明英,山縣 聡,柏木幸則:河岸近傍の流速とヒサシ状河岸形状の関係,水工学論文集,第44巻,759-764,2000.2.(ダウンロード)
福岡捷二,渡邊明英:1999年6月29日広島県土砂災害をもたらした集中豪雨の特性と土石流の発生・流動,1999年6月西日本の梅雨前線豪雨による災害に関する調査研究,平成11年度科学研究費補助金(特別研究促進費(1))研究成果報告書,, 1-22,2000..
福岡捷二,渡邊明英,萬矢敦啓:1999年6月29日豪雨による広島県土砂災害とその教訓,平成11年度河川災害に関するシンポジウム,, 1-13,2000..

1999年論文

福岡捷二,黒川岳司,日比野忠史,鈴木 篤,中村 剛,上原 浩:中海における気象変化に伴う流れと貧酸素水塊の挙動,土木学会論文集,No.636/Ⅶ-13,61-79,1999.11.(ダウンロード)
渡邊明英,福岡捷二,山口充弘,柏木幸則,山縣 聡:鶴見川における河岸の侵食・堆積速度と平衡断面形状,河川技術に関する論文集,Vol.5,111-116,1999.6.(ダウンロード)
福岡捷二,森田義則,藤原博昭,萬矢敦啓:大量の砂礫を伴う洪水流による仮排水路トンネルインバートの浸食蛇行,河川技術に関する論文集,Vol.5,183-188,1999.6.(ダウンロード)
福岡捷二,小俣 篤,加村大輔,平生昭二,岡田将治:複断面蛇行河道における洪水流と河床変動,土木学会論文集,No.621/Ⅱ-47, 11-22,1999.5.(ダウンロード)
高畑 洋,福岡捷二,渡邊明英,平林由紀子:水害防備林をともなう複断面蛇行河道の数値計算法に関する研究,水工学論文集,第43巻,323-328,1999.2.(ダウンロード)
駒井克昭,福岡捷二,渡邊明英,大本泰久:流下方向に密度の変化する水際樹木群を有する複断面開水路乱流の発達過程,水工学論文集,第43巻,275-280,1999.2.(ダウンロード)
福岡捷二,渡邊明英,片山敏男,板屋英治,柏木幸則,山縣 聡,林 基樹:粘性土(シルト)河岸の流水による侵食拡大機構,水工学論文集,第43巻,695-700,1999.2.(ダウンロード)
福岡捷二,水口雅教,内田龍彦,横山 洋:水没・非水没大型祖度が混在する浅い流れに関する基礎的研究,水工学論文集,第43巻,293-298,1999.2.(ダウンロード)
福岡捷二,高畑 洋,岡部博一,柳本千早:急勾配複断面蛇行流れの水面形と水面変動,水工学論文集,第43巻,317-322,1999.2.(ダウンロード)
谷岡 康,福岡捷二,高橋康夫:都市中小河川における連絡式調節池の効果,水工学論文集,第43巻,163-168,1999.2.(ダウンロード)
福岡捷二,渡邊明英,谷口将俊,小山幸也:6月29日集中豪雨による広島県土砂災害,土木学会誌,第84巻 第10号,54-58,1999.1.

1998年論文

福岡捷二,川島幹雄,横山 洋,水口雅教:密集市街地の氾濫シミュレーションモデルの開発と洪水被害軽減対策の研究,土木学会論文集,No.600/II-44,23-36,1998.8.(ダウンロード)
福岡 捷二,渡辺 明英,柏木 幸則,山縣 聡:ヨシで覆われた河岸の洪水流による侵食と流路の変動過程,河道の水理と河川環境に関するシンポジウム論文集,第4巻,83-88,1998.6.(ダウンロード)
福岡捷二,鈴木 篤,黒川岳司,中村 剛,上原 浩:中海における流れと貧酸素水塊の消長,海岸工学論文集,第45巻,976-980,1998..(ダウンロード)
福岡捷二,川岡秀和,平林由希子:水害防備林と低水路線形が洪水流に与える影響,水工学論文集,第42巻,967-972,1998.2.(ダウンロード)
福岡捷二,樺澤孝人,斎藤潤一,布施泰治,渡邊明英,大橋正嗣:柳水制の試験施工とその機能の現地調査,水工学論文集,第42巻,445-450,1998.2.(ダウンロード)
福岡捷二,渡邊明英,小俣 篤,片山敏男,島本重寿,柏木幸則:河岸浸食速度に及ぼす土質構造の影響,水工学論文集,第42巻,1021-1026,1998.2.(ダウンロード)
福岡捷二,渡邊明英,岡田将治:静水圧近似3次元解析モデルによる複断面蛇行水路河床変動解析,水工学論文集,第42巻,1015-1020,1998.2.(ダウンロード)
福岡捷二,道中 貢,平生昭二:複断面蛇行河川における洪水時の低水路内岸側河床の最大洗掘深調査,水工学論文集,第42巻,973-978,1998.2.(ダウンロード)
福岡捷二,西村達也,岡信昌利,川口広司:越流型水制周辺の流れと河床変動,水工学論文集,第42巻,997-1002,1998.2.(ダウンロード)
谷岡 康,福岡捷二,尾﨑友彦,渡辺 毅:関東平野の雷雨発生時の気象状況,水工学論文集,第42巻,25-30,1998.2.(ダウンロード)
福岡捷二,大串弘哉,岡部博一:複断面蛇行流れに及ぼす堤防と低水路の蛇行度と位相差の影響,水工学論文集,第42巻,961-966,1998.2.(ダウンロード)
福岡捷二,鈴木 篤,黒川岳司,中村 剛:中海における貧酸素水塊の挙動に及ぼす流れ場の影響,水工学論文集,第42巻,763-768,1998.2.(ダウンロード)
福岡捷二,渡邊明英:複断面蛇行水路における流れ場の3次元解析,土木学会論文集,No.586/Ⅱ-42,39-50,1998.2.(ダウンロード)
谷岡 康,福岡捷二,谷口将俊,小山幸也:都市中小河川の洪水流出特性,土木学会論文集,No.586/Ⅱ-42, 1-11,1998.2.(ダウンロード)

1997年論文

S. Fukuoka, A. Watanabe:Horizontal Structure of Flood Flow with Dense Vegetation Clusters along Main Channel Banks,IAHR Congress,27rd, San Francisco, U.S.A.,1408-1413,1997.8.(ダウンロード)
福岡捷二,箕浦宏和,岡本裕司:荒川下流部におけるヨシ原再生の技術開発-大きな干満差と航走波の厳しい条件の中で,河道の水理と河川環境に関するシンポジウム論文集,Vol.3,251-258,1997.6.(ダウンロード)
福岡捷二,渡邊明英,盛谷明弘,日比野忠史,大村靖人:オギ原上を流れる洪水流に関する現地実験とオギ原の抵抗特性,河道の水理と河川環境に関するシンポジウム論文集,Vol.3,245-250,1997.6.(ダウンロード)
福岡捷二:複断面蛇行河道設計法の課題,河道の水理と河川環境に関するシンポジウム論文集,Vol.3, 1-8,1997.6.(ダウンロード)
谷岡 康,福岡捷二,伊藤繁之,小山幸也,傅 雲飛:都市中小河川流域規模を対象とした短時間雨量の特性,土木学会論文集,No.579/II-41,29-45,1997.11.(ダウンロード)
福岡捷二,渡邊明英,大橋正嗣,姫野至彦:樹木群の水制的利用可能性の研究,水工学論文集,第41巻,1129-1132,1997.2.(ダウンロード)
福岡捷二,宮川朝浩,飛石 勝:円柱橋脚まわりの流れ,河床変動と流体力,水工学論文集,第41巻,729-734,1997.2.(ダウンロード)
谷岡 康,福岡捷二,川重光正,谷口将俊:都市中小河川の洪水流出実態,水工学論文集,第41巻,161-166,1997.2.(ダウンロード)
福岡捷二,大串弘哉:堤防の蛇行が複断面蛇行流路の流れに及ぼす影響,水工学論文集,第41巻,1137-1140,1997.2.(ダウンロード)
福岡捷二,高橋宏尚,加村大輔:複断面蛇行河道の洪水流に現れる複断面的蛇行流れと単断面的蛇行流れ-洪水流航空写真を用いた分析-,水工学論文集,第41巻,971-976,1997.2.(ダウンロード)
福岡捷二,川島幹雄,横山 洋,水口雅教:家屋群に作用する氾濫流の流体力に関する実験的研究,水工学論文集,第41巻,693-698,1997.2.(ダウンロード)
日比野忠史,福岡捷二,池内幸司:日々の気圧配置の変化に伴う閉鎖性汽水湖での流れ場,水工学論文集,第41巻,495-500,1997.2.(ダウンロード)
福岡捷二,大串弘哉,加村大輔,平生昭二:複断面蛇行流路における洪水流の水理,土木学会論文集,No.579/II-41,83-92,1997.11.(ダウンロード)
福岡捷二,中村 剛,池内幸司,日比野忠史:時空間同時測位装置を用いた閉鎖性汽水湖内部の流れ場の観測と解析,海岸工学論文集,第44巻,431-435,1997..(ダウンロード)
日比野忠史,福岡捷二,池内幸司:季節および日々の気圧配置の変化に伴う閉鎖性汽水湖内部での流れ場の特性,土木学会論文集,No.579/II-41,93-103,1997.11.(ダウンロード)

1996年論文

S. Fukuoka, M. Kawashima:Prediction of Flood-Induced Flows in Urban Residential Areas and Damage Reduction,Proceedings of an International Workshop on Floodplain Risk Management,A.A.BALKEMA,209-227,1996.11.(ダウンロード)
S. Fukuoka, N. Matsumoto, I. Mizoyama, N. Yamane:Flow Observation in the Semi-Enclosed Bay of a Brackish Lake and Application of a Flow Simulation Model,Journal of Hydroscience and Hydraulic Engineering,Vol.14, No.2,29-37,1996.11.(ダウンロード)
S. Fukuoka, A. Watanabe:Bank Protecting Functions of Common Reed and Ditch Reed,2nd International Symposium on Habitat Hydraulics,Quebec, Canada,51-62,1996.6.(ダウンロード)
西村達也,福岡捷二,安田実,桐山和晃,堀田哲夫:緩傾斜河岸の配置法の研究,土木学会論文集,No.533/Ⅱ-34,75-85,1996.2.(ダウンロード)
福岡捷二,大東道郎,西村達也,佐藤健二:ヒサシ河岸を有する流路の流れと河床変動,土木学会論文集,No.533/Ⅱ-34,147-156,1996.2.(ダウンロード)
谷岡康,福岡捷二,傅雲飛:都市中小河川流域規模を対象とした地上雨量計による短時間雨量の変動予測,水工学論文集,第40巻,273-278,1996.2.(ダウンロード)
日比野忠史,池内幸司,福岡捷二:閉鎖性汽水域における流れ場の観測,水工学論文集,第40巻,461-466,1996.2.(ダウンロード)
福岡捷二,宮崎節夫,大串弘哉,加村大輔:堤防と低水路の法線の間に位相差が存在する複断面蛇行流路の流れと河床変動,水工学論文集,第40巻,941-946,1996.2.(ダウンロード)
福岡捷二,石川浩,日比野忠史,島本重寿:粘着性(ガタ土)流路の侵食,掃流機構に関する研究,水工学論文集,第40巻,965-970,1996.2.(ダウンロード)

1995年論文

A. Watanabe, S. Fukuoka, G. Yazaki:Analysis on the Flows in a Pool of Stepped Fishway,Proceedings of the International Symposium on Fishways '95 in Gifu,Gifu, Japan,73-78,1995.10.(ダウンロード)
S. Fukuoka, A. Watanabe:Horizontal Flow Structure in Channels with Dense Vegetation Clusters and the Numerical Analysis Thereof,Proceeding of the 26th Congress of IAHR,London, U.K.,296-301,1995.9.(ダウンロード)
北川明,宇多高明,福岡捷二,竹本典道,服部敦:植生によって被覆した越流堤耐侵食性に関する現地実験,土木技術資料,37[6],20-25,1995.6.
福岡捷二,西村達也,川口昭人:越流型水制工を有する流れの解析,河道の水理と河川環境シンポジウム論文集,Vol.2,211-216,1995.6.(ダウンロード)
青山俊行,福岡捷二,水野高志,江島敬三:低水路に面した高水敷形状が流れに及ぼす影響の実験的研究,河道の水理と河川環境シンポジウム論文集,Vol.2,53-58,1995.6.(ダウンロード)
福岡捷二,宮崎節夫,高橋宏尚,加村大輔:堤防法線と低水路法線の間に位相差がある流れの水理,河道の水理と河川環境シンポジウム論文集,Vol.2,89-94,1995.6.(ダウンロード)
S. Fukuoka:Channel Hydraulic Structures (Keynote Lecture),Issues and Directions in Hydraulics,Iowa, U.S.A.,1-10.,1995.5.(ダウンロード)
福岡捷二,渡辺明英,上阪恒雄,津森貴行:低水路河岸に樹木群のある河道の洪水流の構造-利根川新川通昭和56年8月洪水-,土木学会論文集,No.509/Ⅱ-30,79-88,1995.2.(ダウンロード)
福岡捷二,西村達也,三宮武,藤原剛:緩傾斜河岸を設置した河道弯曲部の流れと河床形状,土木学会論文集,No.509/Ⅱ-30,155-167,1995.2.(ダウンロード)
福岡捷二,五十嵐崇博,高橋宏尚:江の川水防林の特性と治水効果,水工学論文集,第39巻,501-506,1995.2.(ダウンロード)
北川明,宇多高明,福岡捷二,竹本典道,服部敦,浜口憲一郎:一関遊水地における越流小堤の耐侵食力に関する現地実験,水工学論文集,第39巻,489-494,1995.2.(ダウンロード)
福岡捷二,五十嵐崇博,西村達也,宮崎節夫:河川合流部の洪水流と河床変動の非定常三次元解析,水工学論文集,第39巻,435-440,1995.2.(ダウンロード)
川島幹雄,福岡捷二:床止め工周辺の河床変動計算法に関する研究,水工学論文集,第39巻,689-694,1995.2.(ダウンロード)
谷岡康,福岡捷二,岩永勉,傳雲飛:都市中小河川流域規模を対象とした短時間雨量の変動特性と短時間降雨予測の試み,水工学論文集,第39巻,55-60,1995.2.(ダウンロード)
福岡捷二,松本直也,溝山勇,山根伸之:汽水湖における閉鎖性水域の流動観測と流動モデルの適合性,水工学論文集,第39巻,243-248,1995.2.(ダウンロード)

1994年論文

渡辺明英,福岡捷二:樹木群を有する河道流れの境界せん断力の特性と境界混合係数fの評価,土木学会論文集,No.503/Ⅱ-29,79-88,1994.11.(ダウンロード)
福岡捷二,渡辺明英,新井田浩,佐藤健二:オギ・ヨシ等の植生の河岸保護機能の評価,土木学会論文集,No.503/Ⅱ-29,59-68,1994.11.(ダウンロード)
S. Fukuoka:Erosion Processes of Natural River Bank,Proceeding of The 1st International Symposium on Hydraulic Measurement,Beijing, China,222-229,1994.11.(ダウンロード)
S. Fukuoka, A. Watanabe,T. Nishimura:Groin Arrangement in Meandering Rivers,Proceeding of The 1st International Symposium on Hydraulic Measurement,Beijing, China,230-237,1994.11.(ダウンロード)
福岡捷二,富田邦裕,堀田哲夫,宮川朝浩:橋脚まわりの局所洗掘推定のための実用的数値シミュレーションの開発,土木学会論文集,No.497/Ⅱ-28,71-79,1994.8.(ダウンロード)
福岡捷二,渡辺和足,柿沼孝治:堤防芝の流水に対する侵食抵抗,土木学会論文集,No.491/Ⅱ-27,31-40,1994.5.(ダウンロード)
福岡捷二,川島幹雄,松永宜夫,前内永敏:密集市街地の氾濫流に関する研究,土木学会論文集,No.491/Ⅱ-27,51-60,1994.5.(ダウンロード)
渡辺明英,福岡捷二,津森貴行:樹木群のある河道の流れの水平混合とその卓越波数,水工学論文集,第38巻,357-362,1994.2.(ダウンロード)
谷岡康,福岡捷二,岩永勉,北川明:都市域中小河川における洪水位と雨量の直接的関係を用いた洪水解析,水工学論文集,第38巻,69-74,1994.2.(ダウンロード)
福岡捷二,渡辺明英,津森貴行:樹木群を有する開水路における平面せん断流の構造とその解析,土木学会論文集,No.491/Ⅱ-27,41-50,1994.2.(ダウンロード)
渡辺明英,福岡捷二:河岸侵食を防止するベーン工の設計法の研究,土木学会論文集,No.485/Ⅱ-26,55-64,1994.2.(ダウンロード)

1993年論文

福岡捷二,新井田浩:流木類の流下・堆積とそれらの河道設計への利用,土木学会論文集,No.479/Ⅱ-25,51-60,1993.11.(ダウンロード)
福岡捷二,渡辺明英,萱場祐一,曽田英輝:ベーン工が断続的に配置された河道弯曲部の流れと河床形状,土木学会論文集,No.479/Ⅱ-25,61-70,1993.11.(ダウンロード)
S. Fukuoka:Flood-Control Measures That Utilize Natural Functions of Rivers,Proceeding of The 25th Congress of IAHR,Tokyo, Japan,71-78,1993.8.
S. Fukuoka, K. Fujita:Water Level Prediction in River Courses with Vegetation,Proceeding of The 25th Congress of IAHR,Tokyo, Japan,177-184,1993.8.
福岡捷二,渡辺明英,津森貴行:水草が繁茂している用水路の流れ,水工学論文集,第37巻,215-220,1993.2.(ダウンロード)
福岡捷二,木暮陽一,佐藤健二,大東道郎:自然堆積河岸の侵食過程,水工学論文集,第37巻,643-648,1993.2.(ダウンロード)
福岡捷二,安田実,西村達也:縦断的に配置された緩傾斜河岸が流れにおよぼす影響,水工学論文集,第37巻,469-474,1993.2.(ダウンロード)
福岡捷二,谷岡康,高本正彦:都市中小河川流域における雨量観測所の密度が面積雨量精度に与える影響,水工学論文集,第37巻,27-32,1993.2.(ダウンロード)
福岡捷二,内山雄介:水防災と環境に配慮したスーパー堤防上沿川市街地構造の研究,水工学論文集,第37巻,833-836,1993.2.(ダウンロード)
S. Fukuoka, A. Watanabe:Analysis of Flow and Bed Profile in a Curved Channel with Vane Array,Proceeding of The 25th Congress of IAHR,Vol.Ⅱ,455-462,1993..

1992年論文

S. Fukuoka, T. Nishimura,T. Sannomiya:Improvement of Flow and Bed Topography in a Curved Channel by Reducing the Slope of the Outer Bank,11th Australasian Fluid Mechanics Conference,Tasmania, Australia,933-936,1992.12.
福岡捷二,藤田光一,新井田浩:樹木群を有する河道の洪水位予測,土木学会論文集,No.447/Ⅱ-19,17-24,1992.5.(ダウンロード)
福岡捷二,渡辺明英:ベーン工の設置された弯曲部の流れと河床形状の解析,土木学会論文集,No.447/Ⅱ-19,45-54,1992.5.(ダウンロード)
福岡捷二,渡辺明英,西村達也:水制工の配置法の研究,土木学会論文集,No.443/Ⅱ-18,27-36,1992.2.(ダウンロード)
福岡捷二,新井田浩,佐藤健二:オギの河岸侵食抑制機構と耐力の評価,水工学論文集,第36巻,81-86,1992.2.(ダウンロード)
福岡捷二,甲村謙友,渡辺明英,三浦央晴:船が造る波のエネルギーを減衰させる河岸ヨシ原の効果,水工学論文集,第36巻,713-716,1992.2.(ダウンロード)
福岡捷二,三宮 武,西村達也:湾曲部外岸のり面の緩勾配化による流況改善,水工学論文集,第36巻,55-60,1992.2.(ダウンロード)
福岡捷二,渡辺明英,萱場祐一,曽田英揮:ベーン工を用いた多様な川底の創造と魚への配慮,水工学論文集,第36巻,685-688,1992.2.(ダウンロード)
福岡捷二,松永宣夫:密集市街地における洪水氾濫流解析と氾濫流制御の試み,水工学論文集,第36巻,311-316,1992.2.(ダウンロード)
S. Fukuoka,N. Matsunaga:Analysis of Flooding Water in a Crowded Urban District and Attempts at Inundation Control,Proceedings of the Workshop on the Effects of Global Climate Change of Hydrology and Water Resource at the Catchment Scale Japan-US Committee on Hydrology, Water Resources and Global Climate Change,,357-366,1992..

年論文

:,,,,(ダウンロード)

▲先頭にもどる